2月には女子の大イベント、バレンタインがあります。
大好きな彼へ思いを伝える大事な日……
告白をして上手くいった時、お礼にキスをしてもらえるかも? と期待に胸が膨らみますね。

彼が思わずキスしたくなるような、ドキっとさせちゃう唇を作るには、
どういったケアをしていけば良いでしょうか。

lipstick-791761_1920

割れたクチビルでは可愛さ激減! とにかく保湿を

乾燥してカサカサの唇はトラブルの宝庫。乾燥が乾燥を呼び、
ささくれのようになってしまったり、ひび割れてしまったり。
ヒドい場合は切れて血が出てしまうことも…。

「割れたクチビルでは、どんなにメイクをしてもごまかしきれません。
なので、唇のケアには気を遣っています」(20代女性・会社員)

 

リップスクラブで古い角質を除去して赤ちゃん唇に

シャリシャリした感触が楽しいリップ専用のスクラブを使用したことはありますか?
余分な角質が取り除けるので、プルプルの赤ちゃん唇にすることができます。

「大好きなフレッシュハンドコスメのお店で、リップスクラブを購入して使っています。
毎晩化粧を落としたあとに、唇に塗り塗りして洗い流すだけ!
いい匂いがしますし、プルプルの唇になるのでオススメです!」(20代女性・製菓製造)

使ったことがない筆者……この女性の意見を踏まえて早速リップスクラブ購入に走りたいです。

 

口紅よりもグロスでツヤを。塗り過ぎ注意!

「最近だと自然な発色の口紅が多いですけど、
昔から使っているメーカーでお気に入りなのがグロス。
口紅を塗ってしまうよりも抜け感が出せるし透明感とツヤが出るので、
色付きのグロスを毎日使っています。ナチュラルメイク派にオススメです!」
(30代女性・百貨店案内所勤務)

百貨店という人目に付きやすい職場でのお仕事をされている方が、口紅を避けるとは意外でした。
ツヤがあると自然に清潔感が出ます。
「塗ってます感」よりも自然な美しさを大事にしていきたいですね。

つい、キスしたくなる唇でバレンタインにLet’s 告白!

簡単に取り入れられることで魅惑の唇を手に入れられるので、
あなたも早速実践してみてはいかがでしょうか。
キスしたくなる唇作りを今からすれば、バレンタインにもきっと間に合うはずです!

【インタビュー】都内在住の20代未婚女性3人にLINEにてインタビュー。