不倫に多い図式が「上司(男性)と部下(女性)」の関係。
今回は、上司との不倫に発展しやすい女性の特徴についてご紹介します。
皆はどのような共通点があるのでしょうか?

person-801829_640

情熱的で恋愛依存タイプの女性

「恋愛こそ人生の全て」と考える恋愛依存タイプの女性は、好きになったら一直線。
相手が既婚であろうと関係なくアプローチを仕掛け、叶わぬ恋に酔いしれてしまいがちです。
もし不倫願望がある上司の場合、格好の標的となります。

なお、この手の女性は刺激の強い不倫を繰り返しやすいため、
浮気願望の強い男性にとっては格好の餌食。
恋愛中は周りの声が一切耳に入らないので、友人関係も希薄になりがちです。

 

キャリアウーマンタイプの女性

恋愛よりも仕事が好きなバリバリのキャリーウーマン女性は、
結婚という枠に囚われず割り切った関係が築ける不倫に走ることがあります。
真面目で知性がある彼女たちも、異性に求めるスペックが高く、
既婚だけれどもバリバリ仕事のできる上司に魅力を感じるのかもしれません。

既婚男性側からしてもキャリアウーマンタイプの女性は精神的に自立をしていて我が侭を言わず、
話題も豊富なので付き合うのに都合がいいのでしょう。
双方魅力を感じている関係といえるでしょう。

 

真面目なおっとりタイプの女性

不倫のワナに陥る女性の中で最も多いのが、自分の意見を主張できないおっとりとした女性です。
意外ですがおっとりしているからこそ、自分の意見を言えずにいます。
上司との個人的な関係は駄目だと分かっていても、誘われると断ることができず、
ズルズルと関係を持ってしまいます。

浮気願望のある既婚男性は遊びのつもりで付き合っていることがほとんどですが、
真面目な女性は本気になり、
不倫の関係を誰にも相談できず人知れず苦しんでしまうこともあります。

woman-690118_640

いかがでしたか?

会社という狭い社会の中で、仕事ができて、
困ったときは助けてくれる上司は魅力的に感じることがあるかもしれません。
しかし不倫は自分も相手も幸せになれない関係です。
自分も不倫に陥りやすい要素があると思われる人は、
既婚者から誘われないようこちらを参考にして隙を見せないようにしましょうね。

恋愛相談

周りに言えない恋、片思い、社内恋愛、不倫・浮気、性の悩み。ちょっとした疑問でもOK!

他のユーザーや恋愛の専門家が回答してくれます。恋愛相談をお待ちしています!

恋愛相談はこちらから