nails-865121_960_720
2016.1.24

友チョコだ義理チョコだといっても、
バレンタインデーはやっぱり大好きな人にチョコを渡したいですよね。
チョコと同じくらい注目される「指先」は、気合いを入れておきたいところです。

C824_akabarentain2-thumb-815xauto-15026

バレンタインはやっぱり特別な日

特別な日をどう過ごすかは、あなたの演出次第。
思いの込めた手作りチョコをそっと渡して……いいえ、ちょっと待ってください。
その前に指先をちゃんとチェックしてください。
「きちんとネイル塗ってあるよ? 」と思う方も、もう一度。
なぜなら、「男の子目線」を忘れないでほしいからです。
女子の間で好評のネイルも、男の子目線で見たらイマイチ、なんてこともありえます。
ましてや、手作りチョコを渡す場合、
「あの手で作ったんだな」とどうしても思われるわけですから。

指先に好感度があるかどうかは大きなポイントです。
彼にとって受け入れられない派手なネイルで作ったチョコは、
どうしても食べられないなんてことも。
そんな悲しいことになる前に、男子ウケネイルのバレンタインバージョンを研究しましょう!

 

ひと工夫はいらない!?

PAK86_hartworyoutenimotu1039-thumb-815xauto-16584

バレンタインだからとひと工夫もふた工夫もしたネイルを見せたいのはわかりますが、
ここは野暮ったいくらいベーシックなネイルデザインにしましょう。
「えー! 」なんて声も聞こえてきそうですが、それが正解なのです。

いいですか? 多くの男性は作りこんだネイルを「怖い」と思うのですよ?
ここで怖がらせたら、元も子もありません。
野暮ったくてもいい、怖がらせないネイルにしましょう。
それがあなた自身を「なんだかいい子だな」と思わせるのです。

ネイルのイメージはあなたのイメージ。ここが大事なポイントです。
攻撃的でもなく、おしゃれすぎることもない、男性が理想とする女性のイメージを、
そのままネイルに載せましょう!

 

フレンチネイルは王道

王道はやはりフレンチネイルと心得てください。色はもちろんピンクベージュです。
あくまで、手を引き立てるくらいのほのかな色味です。

ですが、それではつまらない、という女性も多くいますよね。
そんなときはベースはピンクベージュで、グラデーションや一部だけチェック模様にするなど、
さりげない遊び心を入れてみましょう。あくまでさりげなくです。
遊び心を前面にしてしまうと、恐れおののく男子もいます。

ここはじっくりと練りましょう。どんな女の子に思われたいですか?
また、彼はどんな女の子が好きそうですか?
こちらの希望ばかりでもうまくいかないし、あちらの要望ばかり聞いていても長続きしません。
そう、これはすでにつきあい出してからの後のことも想像しての話なのです。

nails-865121_960_720

奥ゆかしさを演出

いろいろお伝えしましたが、おすすめは「奥ゆかしさ」を演出できるものです。
前に出過ぎない色、派手すぎないデザイン。そのあたりです。
付き合いだしてからは、気分と場所によっていろんなネイルを楽しむのはいいと思います。
でも、最初くらい、夢を見させてあげましょう!