silhouette-823160_960_720
2016.1.26

女の子からの告白でお付き合いがスタートするケースも最近では多いですよね。
女の子からの告白は可愛らしさが命です。
思わずOKしちゃう告白方法を3つご紹介します。

silhouette-823160_960_720

ストレートに「好き」

ストレートで何の変哲もない、と思われるかもしれませんが、
一番相手の心に響いて効果的なのが「好きです」の一言です。
真剣な気持ちを込めて、丁寧に相手に伝えましょう。

「好きです」の言葉を言う時は、できればきちんと向かい合って、相手の目を見て伝えたいですね。
緊張している様子や、うるんだ瞳、赤くなったほっぺたなどは、
男性から「かわいい! 」という気持ちを引き出しますよ。
恥ずかしがりながら気持ちを伝えると更に好印象です。
純粋でピュアな様子がかわいらしく映り、思わずOKしてくれるかも。
一生懸命に気持ちを伝える姿が、男性から見ると愛おしく感じさせます。

 

ちょっと弱気で「ダメかな?」

女の子からの告白で、有効に使いたいのが健気さや弱気な雰囲気です。
男性は女の子の一生懸命な姿や、ちょっとか弱い雰囲気に弱いもの。
告白も上手に女の子らしさをアピールして、思わずOKしたくなるように演出しましょう。

そのためにお勧めしたいフレーズが「……だめかな? 」の付けたしです。
「好きになっちゃったんだけど……だめかな? 」「もっと一緒に居たいんだけど……だめかな? 」
といったフレーズは、とっても健気で相手に主導権を与える告白の仕方ですよね。
そんな風に告白されたら、男性なら思わず「いいよ! 」とOKを出してしまう確率が高まります。
上手に相手を立てて、気持ちよくOKを引き出すテクニックです。

 

お願い系「彼女になりたいな」

最後にお勧めしたいのは、やっぱり女の子の武器を利用したお願い系の告白方法です。
男性は一般的に女の子からのお願いやおねだり、甘えに弱いものです。
上目使いでお願いされると更にかわいらしさは倍増です。

「○○君の彼女になりたいな。」何て甘えるように呟けば、
彼の心をキュンとさせることができますよ。
ちょっと袖を掴んだりして、甘えた雰囲気を出しても良いですね。
恥ずかしそうに言ってみたり、囁くように言ってみたりしても効果的です。
女の子からのお願いに思わずOKの返事が返ってくるでしょう。

 

女の子からの勇気がカギ

告白はとっても勇気がいるもの。
女の子からする時は、勇気を振り絞って、
一生懸命気持ちを伝えていることが分かるようにしましょう。
緊張感や恥ずかしがる様子も大切な女の子らしさです。
健気で一途な姿に、男性は気持ちを動かされてOKの返事をしやすくなりますよ。