ひとりエッチ

現代では、恋愛の形が多様化してきています。
それによって、いわゆる『友達以上恋人未満』な関係も、様々なものがあります。
あなたは全部知っていますか?

ソフレ、キスフレ、カモフレ……新しい恋愛のカタチ?

続々登場する○○フレンド

続々登場する○○フレンド

友達以上、恋人未満の関係として代表的なのが、セックスフレンド。
恋人ではないけれど、セックスを楽しむためのパートナーのことを指します。
1990年代には日本でも一般的な言葉として知られるようになりました。
現在では、セックスフレンド以外にも、様々な『○○フレンド』が存在します。

添い寝以上はしない『ソフレ』

添い寝以上はしない『ソフレ』

ソフレ、とは私も初めて耳にした時にはなんのことかさっぱりわからなかったのですが、
ソフレとは『添い寝フレンド』の略語です。
ソフレは、同じベッドで添い寝はするものの、それ以上の性的な接触は行いません。
大学生など若い男女の間で流行しています。
性的な接触がなくとも、添い寝するだけで安心感を得ることができるそうです。

>>【おすすめ記事】添い寝するだけのソフレとは?男女に添い寝が人気の理由とメリット・デメリット

キスまではOKな『キスフレ』

キスまではOKな『キスフレ』

キスフレとはそのまま単純に、キスまでOKな友達です。
若い男女だけでなく、結婚している主婦などの間にも浸透しているそう。
あくまで友人関係の延長であり、本人たちには恋愛感情はなく、
彼氏持ちでも既婚者でも、キスフレとのキスは浮気には入りません。

キスは欧米ではスキンシップの一つですから、
感覚がグローバルになってきているのかもしれませんね。
キスは気持ちいいですし、幸せホルモンと呼ばれるオキシトシンを分泌させる効果があるので、
意外とメリットも多いかも。

偽装恋愛?『カモフレ』

偽装恋愛?『カモフレ』

カモフレとは、『カモフラージュフレンド』の略。恋人のフリをする異性の友人のことです。
カモフレは、カモフラージュのためにキスまではOK。
カップルのフリをして、デートスポットなどに出かけて楽しむんだとか。
確かにイルミネーションだとか話題のスポットって、
一人じゃ行きづらくてもカップルのフリをすれば行きやすいですよね。

さらに、カモフレを作ることで「彼氏作らないの?」「○○さんと付き合っちゃいなよ!」
といっためんどくさいくっつけたがり屋のターゲットにならずに済みます。
偽装結婚のようなものですね。かなり趣味の合う異性の友人がいれば、私もカモフレが欲しいです。

【▼おすすめ記事】セフレがいるorいた経験がありますか?調査結果を紹介!

セフレがいるorいた経験がありますか?調査結果を紹介!今時男女の『セフレ』事情と会う頻度とは!?
「セフレとは?」「男女別セフレの実態」について経験者からのアンケート結果から解説していきます!

失恋の傷を癒す『ビリフレ』

失恋の傷を癒す『ビリフレ』

ビリフレとは、『リハビリフレンド』のこと。
なんのリハビリをするかというと、失恋によって恋愛が怖くなってしまった女性をリハビリします。
デートして、悩みを聞いたり、アドバイスしたりすることで、
失恋で新しい恋に臆病になってしまった女性を立ち直らせてあげるのです。
なんという聖人君子でしょうか。

ただしビリフレは失恋後の女性に優しくしてあげるという状態から、恋愛関係に発展しやすいです。
女性がビリフレに恋愛感情を持つこともありますし、
ビリフレのほうからアプローチしてくる場合もあります。
ビリフレの男性側からすれば、正直少しは下心があるのかもしれませんね。

自分に自信がつく『サンフレ』

自分に自信がつく『サンフレ』

サンフレとは、『サンドバッグフレンド』の略です。
明らかに自分に気があるな、けど自分の守備範囲外だから無理、
という男友達を精神的サンドバッグとして扱います。
サンフレは女性側に惚れてしまっているので、酷いことを言っても、
食事代を奢らせても気持ちよく払ってくれて、お姫様のように扱ってくれるので、
女性は自分に自信をつけることができます。

……これって、死語ですがバブル時代のアッシー、メッシー、貢ぐ君ですね。
さすがにこれは男性がかわいそうなので、筆者としてはサンフレを作るのはおススメしません……。

友達じゃないけど恋人でもなく家族ではない関係

友達じゃないけど恋人でもなく家族ではない関係

恋人ではないけれど、友達というにはちょっと親しすぎる、
ちょっと変わった交際の形が一般的になってきているようです。
恋人でもないのにキスしたりデートするのが当たり前というのは、
賛否両論ありますが、メリットがあるのも確かです。
○○フレンドとの交際を一度経験して視野を広げてみるのもいいかもしれないですね。

(愛カツ編集部)