『あの時返ってきたノックは一体…』隣人の”矛盾の真相”を探るほど…俺『なんだ、この違和感…』

今回は『トイレの扉が開かなかった話』を紹介します。

主人公はある日、アクリルスタンドが倒れトイレに閉じ込められてしまいました。
咄嗟に隣人に助けを求めるため、壁を叩いた主人公。
ノックは返ってきたのですが、翌日謝ると「1日家にいなかった」と言われたのでした。

納得してくれた?

主人公は…

あのときの話を…


出典:エトラちゃんは見た!