夫「妻、出産で家いないから来たら?」幼馴染と”四六時中LINE”をする夫…⇒既婚者が口にする【要注意な甘い言葉】

恋愛において、注意が必要なのが既婚者からの魅惑の言葉です。
今回は、そんな甘い言葉に騙されたエピソードを紹介します。

「心からの相談」って本当?

「『君だけに話したい大切なことがある』と言われ、二人きりの時間を持つようになりました。初めは共感を示し関係を深めたいと思っていましたが、話が進むにつれて本当の目的が見えてきました」(27歳/女性)

実は浮気は真剣な相談から始まる場合も多いもの。
ですが、それがただの近づきたい口実であることに気をつけるべきでしょう。

「もしもの世界」に惑わされない

「『もし君が僕のパートナーだったら…』と奥さんとの比較を交えながら、都合のいい関係を続けていました。この言葉は魅力的に聞こえるかもしれませんが、それは彼の戦略にすぎません」(25歳/女性)

もしもの話には、現実逃避といえるでしょう。