恋で嫌な思いを繰り返すと「こんなもんだよ。どうせ。」と諦めがあなたの心にたまってきてしまいます。そうなると次の恋も諦めから始まります。今回はこのように恋に毒されないためのヒントをお伝え致します。

もう恋なんてしないなんて

・・・あなたは言わない自信がありますか?
大切なことは恋には賞味期限があるということです。あなたが放っておけばどんどん弱く、時には腐ってしまいます。一方で、彼がそういう姿勢を取れば同じようになってしまいます。恋とはあなた1人の頑張りでどうにかならない、それほど難しく、不果実なものなのです。完璧な理想を求めてしまうとそのGAPに毎回悩まされ、自然と毒されてしまいますので注意しましょう。

 

なんどでもやり直せる

ひとは全員お釈迦様もそうであったように最後は死んでしまいます。しかし、それまでの間は意思の力で何度でも立ち上がり、トライし続けることができます。たとえ、1回打ちのめされたからといって、次もそうとは限りません。1秒先の未来も見えないという現実は辛いと受け止めるのではなく、あなたの意思で切り開ける、そういう考え方にシフトさせていきましょう。

 

ふて寝する

最後に意外と効果的な技術をお伝えします。それは、もうどうでも良い諦めの境地になったら、眠ってください。ひたすらに。。。寝て起きる度に人は一部を忘れていく傾向にありますから、心も軽くなってきます。そして、恋とは別な何かに挑戦してみてください。恋に毒されないために恋から一時離れ、諦めるのではなく他のことにトライすることもとても大切です。

諦めと悟りは全く違うものです。諦めは思い通りにならないことにトライしないための言い訳であり、悟りは思い通りにならないことへの飽くなき挑戦を経た先に見えるものです。恋に毒されずあなたなりの恋愛ロードを走りましょう。

お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん 合掌

(愛カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

恋愛をうまくいかせる秘訣は男心を知ること。男心を理解しないと恋愛の悩みはなかなか解決せずにずっと悩み続けることに。

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから