2016.3.2

こんにちは、恋愛カウンセラー森野ひなたです。

彼とのお付き合いは順調……と思いきや、「彼の友達に紹介されたことがない」「彼の親は、私の存在を知っているのかしら……?」と、“紹介されないこと”が気がかりな女性は多いです。

お付き合いが深まるにつれ、避けがたい紹介の関門。

今回は、そんな関門をクリアするためにも、“紹介したくなる女性”の特徴5つをお伝えします。

9944649843_77e58288f4_k

1:笑顔と、“ちゃんとしている感”

しっかりと挨拶ができる、礼儀正しい女性。基本的な敬語・礼節はおさえています。さらにニコニコ笑顔で、“感じが良い”印象を周囲に与えます。自分の彼女を「いい子そう」と思ってもらいたい男性は多いです。

 

2:否定をしない慎重さ

初対面の相手がいる場所では、なにげなく言ったことが、誰かを傷つけてしまうことも。例えば、「数学って何が面白いのか全然わからない」という感想ていどの発言も、たまたま相手の身内が「数学関係の専門職」だったとしたら、地雷になってしまうことも。そういった可能性を考慮し、発言に心を配れる女性は「誰に会わせても安心」と思われます。

 

3:コミュニケーション力が高い

聞き上手で、相手の話を盛り上げるのが得意な女性。誰とでも仲良くなれるタイプで、明るく楽しい雰囲気を持っています。

 「この子なら周りに好かれそう」と思うので、彼も紹介しやすいでしょう。

 

4:“オレを立ててくれる”

彼のことを尊敬し、尊重し、大切にしていることが言動・行動からも伺える女性。いつも彼を立ててくれます。間違っても初対面の相手の前で、彼を「軽いノリでおちょくる」などしません。彼のメンツを保ってくれるような配慮ができます。

 

5:清潔感と品の良さ

「なんとなく育ちが良さそう」という品の良さ・清楚さを持つ女性。肌がキレイ、サラサラの髪、淡い綺麗な色の服など、第一印象で好感度が高そうな見た目だと、紹介されやすいでしょう。

 

いかがでしたか?

今日ご紹介した特徴を心がけることで、「この子は紹介したら、オレに不利益なことをしでかすのでは?」という不安を払拭できます。

関係を一歩前進させる“紹介の関門”を花マルでクリアできるよう、参考になさってみてくださいね。

(森野ひなた/ライター)