一人暮らしの彼に愛情たっぷりの料理を作ってあげたい! そんな時に知っておきたいおもてなし方法を3つまとめました。料理で彼の心をつかんじゃおう!?

何はなくとも肉?

SAWA_hanbagu_TP_V

何はなくともやっぱり「肉」ですね。男性はやはり肉がないと嫌って人が多いです。逆を言えば肉さえあればいいと。

かといって流石にステーキや焼肉じゃ手料理っぽくありません。牛丼・肉じゃが・生姜焼きあたりが定番ですね。小学校高学年くらいの男子を思い浮かべて作るのも効果的です。

ハンバーグにから揚げにカレーにオムライス。がっつりなそれだけで満足できそうなメインを準備しましょう。

 

副菜で女子力アピール!

SAWA_kabocyatoingen_TP_V

せっかくの腕の見せ所、でも流石にメインで時間がかかるし……って時には副菜で女子力アピールです。煮物や酢の物などの副菜を作り置きしておきましょう。

さりげなく「煮物もあるよ? 食べる? 」なんてメインに添えて出してみてはいかがでしょう。一人暮らしな彼にはきっと、デキル女に見えること間違いなしです。

あまり品数を作りすぎると気合い入れすぎに見えてしまうので、あくまでさりげないくらいな感じ。メインとお味噌汁と、プラスで1品くらいが可愛げがあります。

 

好き嫌いをリサーチ!?

頑張ってがっつりメインの牛丼に副菜も作った! けど彼氏が玉ねぎ嫌いで牛丼じゃダメだった……なんてことにならないように好き嫌いくらいは把握しておきましょう。

結局どんなにあなたが可愛かろうが、好きなものを食べれば美味しくて好印象だし、嫌いなものばかりだったらげんなりですよね。やっぱり少しでも印象をよくしたいのが乙女心です。

ただ、気を付けたいのが、彼氏がその好きなものに並々ならぬこだわりを持っていた時。相当な料理の腕前を持っていない限り、そんな彼の好物はやめておきましょう。

PPW_memotosya-pen_TP_V

 

丁寧に愛情込めて

3つのおもてなしの極意を紹介しました。初めての手料理ってやっぱり緊張しますよね。でも、料理は愛情が大事な味付けになります。心を込めて丁寧に、レシピ通りに作ればきっと愛情は伝わるはず。

美味しい料理で彼を喜ばしちゃいましょう!

(愛カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

恋愛をうまくいかせる秘訣は男心を知ること。男心を理解しないと恋愛の悩みはなかなか解決せずにずっと悩み続けることに。

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから