僕は旅行が好きです。

大体2ヶ月に1度はどこかに旅行に出かけるんですが、移動手段は主に電車、その次が飛行機となっています。
電車っていいものですよね。
都会の忙しない路線だって、しばらく乗っていれば、徐々に都心から離れれば牧歌的な光景に出会うものですし、車窓からそういう景色を眺めていると、なんとも気分が良くなります。

普段とちょっと違う空気を味わいたいなら、電車での旅もなかなか悪くないものです。
時にはデートのプランとしても、重宝するのではないでしょうか。

あえて電車で!彼氏と行く日帰り旅行のススメ

都心部在住のカップルは、とりあえず上野東京ラインに乗ってればOK

最近では上野東京ラインなんてものが運行開始となり、宇都宮線、高崎線、常磐線から、東京駅や品川駅に。
東海道線からは上野駅に直接アクセスすることが可能になりました。

都心部在住のカップルは、とりあえず電車で遠出をしたいなら、上野東京ラインに乗ってれば色んな発見に出会えるでしょう。
僕は新潟在住ですが、都内で仕事がある場合、新幹線でまず群馬・高崎まで行って、そこから上野東京ラインに乗り換えてのんびり上京をすることも少なくありません。

この路線ってグリーン車があるんですよね。スペース的にも十分リラックスできますし、新幹線だと新潟から都内までおよそ2時間で到着するんですが、時には移動中に寝ていたい場合もあって。
こういうとき、あえて到着時間が遅くなる上野東京ラインに乗って眠っているんですが、これがなかなか、グリーン車なら乗客もまばらで熟睡できちゃうんですよね。

また、グリーン車で旅行をしているカップルもそこそこ目にします。
普通の車両だと混雑するかもしれない時間帯を気にしないといけないんですけど、グリーン車ならそもそも混雑と無縁な車両も少なくありません。
のんびりと旅を満喫できるから、そういうカップルを見かけるたび「ああ、俺も彼女とこんなデートしてえなあ」と思っちゃいます。
ちなみに僕の彼女は美人です(追記:4月7日時点で既に破局しちゃいました)。

日帰り温泉旅行にも、電車は活用できる!

カップルならときには、都会の喧騒から離れて温泉に浸かりに行こうという場合もあるかもしれません。
こういう旅行はドライブがてらするのが常道ですが、電車もまんざら悪いものではありませんよ。

ほとんどの温泉地は駅から旅館まで送迎のバスを出していますし、そもそも駅からアクセスが良い温泉も少なくありません。
歩いて行ける距離だったり、タクシーでワンメーターという場合もあります。

都心からでも、湯河原辺りまでなら、のんびり日帰りで訪れることも可能です。
温泉以外にも、観光地って都心から少し離れた場所に五万とありますから、そういう場所に出向くための日帰りデートもいいですね。
じっくり1日かけて、普段とはちょっと毛色の違うデートを楽しむために、電車を活用してみてはいかがでしょうか。

 

おわりに

電車って、特に都心部の人にとっては、通勤のための交通機関という認識が強いと思うんですけど、それだけに縛られず、デートでもガンガン活用してもらいたいと思います。
たまにこういう交通機関も利用して遠出をするという経験は、きっと素敵な思い出になるはずですよ!

【お詫び】
本コラム掲載にあたり、「上野東京ラインのグリーン車は全席指定」という誤った認識による記述をしておりました。
正しくは指定ではなく、普通列車グリーン券が必要となる乗車方法となっております。

(松本ミゾレ/ライター)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

気になる彼をどうやってデートに誘えばいいか分からない、デートで彼に気に入ってもらうにはどうしたらいい?

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから