良い出会いに繋がるかもしれないBARでの1人飲み。出会い目的で行こうという女性ばかりかと思いきや、気ままにゆったりとした時間を過ごすのを楽しむ女性もいますよね。

大人の女性の一歩として一度はやってみたい、と気になってはいても、勇気が無くてなかなか挑戦できない人も多いのでは?

そこで今回は、BARに行っても恥ずかしくない、スマートな飲み方を3つご紹介します。

5938038806_b33667afa2_b

1:席についたらまず1杯目のお酒だけ頼む

BARのカウンターについたら、レストランとか居酒屋感覚で食事のメニューを色々迷うのでは無く、まずはスマートに1杯目のお酒を頼んでしまいましょう。ほとんどのBARはお通しがあるので、それを摘みつつ、1杯目のお酒を飲みながら頼みたいおつまみを考える方が、小慣れた感が出ます。初めてのお店の場合、雰囲気が気に入らなかったら、サクッと帰れるという利点もあります。

 

2:2~3杯でさっさと帰る

女性の1人飲みで、ダラダラ居続けてしまうと、明らかにナンパ待ちでみっともないです。そのBARが気に入ったなら、また来て常連のうちの1人になれば良いのです。初回での出会いは期待せず、2時間位で帰りましょう。お酒1杯で座りっぱなしも迷惑なので、2〜3杯を目安にゆっくりスマートにいただきましょうね。

BARにはその場の雰囲気を崩さない様、見た目はお酒の様なノンアルコールの飲み物もたくさんあります。水さえもカッコよく出してくれます。BARは雰囲気を楽しむものなので、苦手なら無理にお酒を頼もうとはせず、ノンアルコールカクテルを頼むと良いですよ。

 

3:お店の雰囲気を壊す“暇つぶし”はしない

例えば、酔っ払って他の客に絡んでしまうとか、カップルを野次るなんてもってのほか。また、いくら1人飲みが手持ち無沙汰だとしても、薄暗いBARの雰囲気を崩しかねない、パソコンの操作はやめましょう。携帯やタブレットを触るのも、出来れば最終手段にとっておきたいものです。1人だと、読書をしたり、ぼーっとしたり、マスターと話したりして、ゆったりとした時間を楽しんでいる人が多いです。

 

いかがでしたか?

よく、BARで出される飲み物はいくらなのか不安、という声を聞きます。大体800円~1000円位だと思いながら飲むと良いかなと思いますが、こればかりはお店によって違うので、マスターにこっそり「今日初めて来たんです、予算〇〇〇〇円位で飲みたいんだけど」と言っちゃえば、ちゃんと考えてくれますよ。

今週末はBARで1杯いかがですか?(星井一乃/ライター)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

なかなか良い出会いがなくて彼氏ができない、好きになるような男性に今まで出会ったことがない、どこに出会いを探しに行けばいいの…。

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから