2016.9.17

足コキの基本テクニック教えます

Mな男性にとっては特にうれしい足コキ。テクニックを知れば、彼をもっと喜ばすことができます! 今回は、ノーマルな男性もドMに目覚めるかもしれない足コキテクをご紹介します。コツをつかめば簡単ですよ。
Mではなくても、新鮮なプレイの一つとして、足コキを使ってみてはどうでしょうか。
足コキはちょっと難しいかも、って知らない人は敬遠するかもしれませんが、意外と足コキはマスターしやすいので、ぜひ足コキに挑戦してくださいね。あなたが一生懸命、彼を喜ばせようと足コキをマスターしたのを知ったら、彼はとても感動するはず。

足コキ

足コキの基本テク①両足で挟む

足コキの基本動作とされるのが、両足の土踏まず辺りで男性のペニスを挟み、上下に動かすという方法です。男性には仰向けに寝てもらい、女性は男性の足側に座った状態で行うとやりやすいでしょう。

適度な距離で男性と向き合う形になりますので、男性の反応を観察しながら言葉を交わし、雰囲気を盛り上げていきます。スカートを穿いた状態であれば、男性側からパンツがチラ見えし、興奮度が高まるのでおすすめです。どちらにせよ足コキのときは、生足は見えた方が良いので、最初からボトムスは脱いでしまっても良いでしょう。

足だけを上下に動かすというのは、意外と腹筋を使いますので、疲れたらうつ伏せ状態にチェンジすると楽になります。うつ伏せでも動作は基本的に同じで、軽く振り返りながら両足で挟み、上下に動かして足コキをします。この形だと膝を地面に着けたまま膝下だけを動かせるので、疲れにくいのです。

 

足コキの基本テク②親指と人差し指で挟む

こちらは少し高度な足コキテクニックです。片足の親指と人差し指の間を開け、そこにペニスを挟んだ状態でしごきます。

この方法の特徴は片足で足コキができるというところですので、もう片方の足で睾丸を軽く刺激してあげましょう。ペニスの太さや指の長さによっては難しいかもしれませんが、マスターするとかなりの足コキ上級者です。

 

足コキの基本テク③足の裏で踏む

ドMな男性にとって、一番興奮する足コキがこの方法。

男性が仰向けに寝た状態で女性が上からペニスを足で踏むと、丁度男性のお腹と女性の足にペニスが挟まれた状態になるわけです。足コキとは言っても、しごくのは難しいので、根元辺りを押さえつけたり、軽くいじったりすると良いでしょう。

 

足コキのフィニッシュ

最終的には下着を脱いで、局部を男性に見えるようにしながらラストスパートをかけましょう。手と違って足は、素早く上下に動かすのは難しいので、一定のリズムを刻みながら動かすのがコツです。また、足がカサカサになりやすい人は、ローションを使用すると良いでしょう。

足コキは慣れないと結構難しいので、事前に道具を使って練習しておくと本番で上手くいきます。これらのテクニックをマスターして、足コキで彼を喜ばせてあげましょう!

足コキをするときの注意点

足コキをするときには、十分足をキレイにしてからするようにしましょう。汚い足で足コキをすると、彼にペニスに雑菌などがついて良くないですし、その後セックスをするならば、それがあなたの膣内にも入ってきます。お風呂に入って、足裏をしっかり洗ってからするようにしましょう。

また、足のツメが伸びていたり、ネイルをしているなら要注意。彼のペニスを傷つけるかもしれません。できるだけ、ツメをしっかり手入れして彼のペニスに当たらないように気を使いましょうね。