2016.3.26

“交際0日婚”って言葉が話題になりましたが、皆様はどうお考えでしょうか?

長い友人関係の時間があったからこそ交際0日でも結婚に至れるという事ですが……。このような形で結婚する人もいれば、逆に交際10年で破局を迎えてしまうカップルもいます……。

そこで今回は「交際期間が長い程破局しがちな理由」をご紹介しますので今後が不安という女子は参考にしてみて下さい!

117636368_1c60f5eb4c_o

1:一方に結婚願望がない

仮に20才のから付き合い始めたとして10年となると32才です。“結婚”という文字が頭をちらつき始めますが、そんな時どちらか一方に結婚願望がないとなると、この先の関係が変化して来ます。もちろん二人が同じ気持ちなのであれば成立しますが、そうでなければゆくゆくは破局を迎えてしまうのです。

 

2:恋愛と結婚は違う

「付き合うには良いけど結婚となるとどうなの?」と色々余計な事を考えるようになってしまいます。

結婚相手として見てしまうと、今まで気にならなかった事が急に気になり始めたり、今まで許せていた事が許せなくなってしまったりします。

それを繰り返していると、根本の好きという気持ちすらなくなってしまい、最終的には破局を迎えてしまうのです。

 

3:お互いの未来設計に変化が出て来る

長い時間を過ごしている間に、相手や自分自身の周りの環境が変わって来ます。

数年前には考えられなかった状況になってしまう事もあります。その変化を良い方向で受け入れられればいいのですが、そうでない場合は二人の未来設計にズレが出て来ます。

同じ未来を描けなくなってしまうと、この先一緒にいる事は出来なくなってしまう為破局を迎えてしまうのです。

 

いかがでしたか?

交際期間が長くなるとやはり“結婚”がキーポイントになってきますね。何かのきっかけがないと前に進めない停滞状態に入ってしまうのかもしれません。今後が不安という方は一度二人の未来を話しあってみるのも良いかもしれません。

もちろん結婚という形を取らなくても、末永く幸せな時間を過ごしている方々もたくさんいますからね!

【Photo】Couple / mrhayata

(斎藤奈々子/ライター)

恋愛相談掲示板

今の彼と結婚してもいいのか不安、なかなか結婚相手が見つからないなど…。結婚や婚活の悩みは愛カツの恋愛相談掲示板で相談してみませんか。

他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになりますよ。

恋愛相談はこちらから