2017.1.23

男のエッチの楽しみ方のひとつに「彼女がベッドの上でどう振る舞うのかを見る」というものがあります。

エッチという学校で教えてくれなかったコトって、その人の歴史やクセがモロに出て……つまり「その人らしさ」が如実に出て、そこに男は感動したりします。

今回は、彼が「元カレに仕込まれたプレイ?」と思ってしまう女子のあのしぐさに迫ります。

さっそく見ていきましょう!

20

1:いきなり四つん這い

「ぼくの彼女は、ぼくとの最初のエッチのとき、いきなり四つん這いになりました。すっげ~感動しました」(25歳・IT)

ふつうはいきなりどうするのでしょうか? ふつうは仰向けに寝るのでしょうか? ま、いきなりガラス窓に手をついて、お尻を突き出して立たれるより、四つん這いになるほうがマシと言えばマシということなのでしょうか?

セックスに関する「常識」って、人それぞれですもんね。

 

2:全部脱いだらすぐ仰向けに寝る

「ぼくの彼女は、全部脱いだらいきなり仰向けになって寝ました。座ったまま前戯を楽しむとか、そういうの、ないの? 元カレってそんな人だったの? と、すごく驚きました」(27歳・飲食)

なかなかさっぱりした彼女ですよね。脱ぐ→寝る→ハメる→イクというごくシンプルなことを希望している彼のもとで育った女子ってことでしょうか?

でもまあ、男はふつうは「ハメる」の前に、したいことがいっぱいあるということでしょう。

 

3:なかなかイカない彼の乳首を触ってくる

「ぼくがなかなかイカないと、彼女はぼくの乳首を触ってきました。きっと元カレが乳首が性感帯だったのだろうと思います」(27歳・教材販売)

こういうのって、モロに元カレのクセが出ている例示ではないかと思います。

ちなみに、一般的には、男の乳首は「開発すれば」性感帯になるとされているようです。

 

4:正常位でいきなり脚を絡めてくる

「正常位のとき、彼女は下からぼくの脚に脚を絡めてきました。なんでも奥までしっかりと入るのだそうです。元カレ仕込みか? と思いました」(27歳・通信)

こういうのって、男のほうから積極的に脚を絡めることが少ないと思いますので、元カレとの「創意工夫の結果」だと感じるのだろうと思います。

 

いかがでしたか?

よく、元カレとのエッチのクセを今カレの前で披露すると、今カレが嫉妬すると言われますが、嫉妬させてしまえばいいでしょう。

嫉妬というガソリンがあってこそ、今カレはあなたのことを大事にしようと思うわけです。

今カレに「元カレ仕込みのプレイ?」とたくさん思ってもらえるというのは、愛されている証左ではないかと思います。

(ひとみしょう/ライター)

恋愛相談掲示板

友達にも言えない大人の関係でのトラブル。周りには相談できない恋愛の悩み。

困った時は、愛カツの恋愛相談掲示板に書き込んでみませんか?他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになりますよ。

恋愛相談はこちらから