2016.4.11

出典:img.gathery.recruit-lifestyle.co.jp

 

1.シースルーバングで女の子らしさ全開♡


出典:cache.s3.candypot.jp

パッツンの前髪や前髪を全部あげるスタイルは、顔の形によって似合う・似合わないが分かれてしまう前髪です。
しかし、シースルーバングならどんなタイプの人にもぴったり♡
シースルーバングスタイルで前髪をパッツンにそろえても、幼さだけでなく、大人っぽさも残すことができます。

しかし、シースルーバングのように前髪を上手にすかせるのはちょっと難しそうですよね。
ですが、このシースルーバング!実は誰にでも簡単にできちゃうスタイルだったんです!
詳しいやり方をご紹介していきましょう♪

 

2.セルフシースルーバングを作る前に…


出典:haru2.jp

やり方を紹介する前に、まずは必要なものを用意しておきましょう。
ハサミは髪を切るハサミとスキバサミの2種類を用意します。
前髪を抑えるためのピンやくし、ケープ、新聞紙も用意しておきましょう。
最後にヘアアイロンも使いますので、アイロンの準備もお忘れなく♪

 

3.シースルーバングの作り方【ラウンドカット編】


出典:cdn.locari.jp

それでは早速シースルーバングを作っていきましょう♪

まずは前髪の長さを揃えていきます。
シースルーバングを作る時はキレイなパッツン前髪にするのではなく、外側が少し長くなる「ラウンドカット」を取り入れるのがおすすめです。
このラウンドカットもとっても簡単にできますよ♪

乾いた状態の前髪をきれいにとかし、三角になるように鼻の中央の「センター部分」に集めます。
この時、前髪以外の髪はピンでしっかり留めておきましょうね。
量が多い時は、集めた前髪を上下に分けてもOKです。

そして、集めた前髪を指で抑え、切りたい長さより少し長めの所で、前髪をまとめたまま一気に切ってしまいましょう。
この時切りたい長さの位置でいきなり切ってしまうと失敗してしまう可能性があります。
まずは少し長めの位置で切るのがポイントです。

パッツンになりすぎるのを避けたい時は、ここで毛先を少しだけジグザグに切ってもOKです。
真ん中に集めて切ることで、自然にラウンドカットが出来上がります。

 

4.シースルーバングの作り方【仕上げ編】


出典:s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

シースルーバングに大切な「透け感」。
これはスキバサミで作り上げます。

微調整をしたい時はスキバサミを「縦」に使ってください。
一気に減らしたい時は「横」に使います。
前髪の量が極端に多くなければ縦使いでOKです。

スキバサミで微調整を加え、ヘアアイロンやコテを使って前髪をくるんと巻けばシースルーバングの完成です♪

 

出典:weheartit.com

誰でも女の子らしくなれる「シースルーバング」。
あなたも挑戦してみくださいね♪