今月はマジメなコラムをたくさん書きましたので、今回はちょっと箸休め的に、読んでいて楽しい(かもしれない)コラムを書いてみたいと思います。

モテたい男子が「よく立たせている」あれ、に関するコラムです。

お話は、OL兼キャバ嬢のみなさんにお聞きしました。あなたが想像している「あれ」は出てくるのでしょうか?

さっそく「立たせているあれ」を見ていきましょう!

09

1:襟

「とくに夏になると、いまどきポロシャツの襟を立てている男子が増えますよね。夏以外の季節だと、会社のブルゾンの襟を立たせている男子もいますよね。ああいう男子って、絶対にモテたいと思っているはずです。だって襟が立っている男子に、わたし、よく口説かれましたもん(笑)」(27歳・昼間は役員秘書)

最近ではふつうに着ていて襟が立っているふうに見える(というか襟がデカい)Yシャツってのもありますよね。着ていて首周りが少々窮屈だと思うのですが、窮屈さとモテを天秤にかけるとモテのほうが大事ってことなのかもしれません。

 

2:キャラ

「モテたいと思っている男子って、キャラが立っています。おもしろいキャラとか、ワイルドなキャラとか、ひと言で言えるキャラを確立しているんですよねえ」(25歳・モデル)

人はわかりやすいものに反応すると言われています。

だから芸能人は、それぞれに「パッと見て理解できるキャラ」をそれぞれ持っていますし、事務所がそういうふうにプロデュースしてくれます。ワイドショーのコメンテーターも、わかりやすいコメントができないとつとまらないように見えます。

素人だっておなじでしょう。女子とパッと会ったとき、この男子はこういうキャラというのが立っていないと、モテどころではないのでしょう。

 

3:いまどき小指?

「モテたいと思っているキャバクラのお客さんで、小指を立ててグラスを持つ人がいます。若い男子にもいるんです!」(24歳・ネイリスト)

チクリみたいなご意見ですが、いまどき小指を立てる男子ねえ……いるんですねえ。

 

4:髪の毛

「モテたいと思っている男子って、色気づいているからか、髪の毛をよく立たせていませんか?」(26歳・損保)

たしかに髪の毛を立たせるアイテムをコンビニでも見かけますもんね。

モテたいと思えば、女子は巻いて、男子は立たせるもの……それが髪の毛であると……こういうことなのでしょうか?

 

いかがでしたか?

まぁ、立たせても凹ませても、モテるときはモテるし、モテないときはモテないし、なかなかどうして「男のモテ」も一筋縄ではいかないものです。

というわけで、いろんなものを立たせている男子に出会ったら、ちょっとばかりやさしく接してあげてはいかがでしょうか?

彼らはきっと、モテたいと渇望しているはずです。乾いている彼らのこころに熱風を吹きかけてカッサカサにしてしまわないくらいの思いやりをぜひ♪

(ひとみしょう/ライター)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

恋愛をうまくいかせる秘訣は男心を知ること。男心を理解しないと恋愛の悩みはなかなか解決せずにずっと悩み続けることに。

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから