みなさんは「ロシア」と聞いて何を連想しますか? 「寒い」「ピロシキ「マトリョーシカ」など、すぐ近くの国であるにもかかわらず、日本人がロシアについて知っていることは案外少ないものです。しかし、国際結婚が増えている昨今、あなたがロシア人の男性と恋に落ちる日が来るかもしれません。

そこで今回は、自らもハーフとして様々な国際交流に励んでいる筆者が、ロシア人の男性とのデートで「絶対にやってはいけないこと」を3つご紹介いたします。いずれもロシアでは縁起が悪いと言われている迷信です。

ロシア人男性

1:玄関の敷居をまたいであいさつしない

男性とのデートで自宅に誘われたら、玄関の敷居をまたいであいさつしてはいけません。日本人的には図々しいと思うかもしれませんが、家の中へ入ってから、男性やその家族と握手をするように注意しましょう。

もし玄関の敷居を介して誰かと挨拶してしまうと、「ドモヴォーイ」という妖精があらわれてしまうと言われています。妖精というと聞こえはいいですが、見た瞬間に引っ越しを決めなければならないほどの不吉な存在です。

 

2:とがったものをプレゼントしてはいけない

男性へのプレゼントとしてハサミやナイフ、シャープペンシルなど、とがったものを贈るのは控えましょう。ロシアでは、とがったものを贈った相手とは喧嘩が生じるといわれています。

もしどうしてもとがったものをプレゼントしたい場合は、1ルーブル(約1.5円)で構わないので相手に代金を支払っていただくことがオススメです。「プレゼント」ではなく「売買」になるので縁起が良いと言われています。

 

3:下着を裏返しに着ない

ロシアでは、裏返しの下着は不吉なものと信じられています。自分でも気付かず裏返しに着ていたときは、正しく着直した後、男性に背中を叩いてもらいましょう。そうすれば自分のやった不吉な行為が清算されると言われています。

 

いかがでしたか?

全ロシア世論研究センターが2015年に実施した調査によると、ロシア人の2人に1人がこれらの迷信を信じていると言われています。いずれも日本人にとっては大したことのない行為ですが、ロシア人男性にとってはあまり気持ちの良くないものかもしれません。必要な知識をあらかじめ頭の中に入れて、素敵なロシア人男性とのラブストーリーに備えておきましょう!

【Photo】couple / josh.greentree

(大木アンヌ/ライター)

恋愛相談掲示板

今の彼と結婚してもいいのか不安、なかなか結婚相手が見つからないなど…。結婚や婚活の悩みは愛カツの恋愛相談掲示板で相談してみませんか。

他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになりますよ。

恋愛相談はこちらから