今や恋愛においてLINEを使うのは当たり前。実は、LINEの返信の内容によって恋愛の成功率が大きく変化することをご存知ですか。ここでは、LINEのモテテクについてご紹介します。

01

すぐに返信をしない

LINEの返信が来ても、焦らないで! すぐに返信をしてしまうと男性に「こいつ、暇なのか」「俺のこと好きなんだろうな」と思わせてしまいます。その時、男性はあなたが簡単に手に入るような感じがしてしまい、魅力的に思えなくなってしまう場合があるのです。

LINEが来てから返信するまでの時間は、「男性にあなたのことを考えさせる時間」です。すぐに返信したい気持ちを抑え、最低でも30分は空けましょう。ただし、何日も放置してしまうと「俺に興味がないんだな」と男性が諦めてしまうので、その日中に返信はしましょうね。

 

スタンプを有効活用しよう

02

モテるLINEの最大のポイント、それは「スタンプを効果的に使えているかどうか」です。スタンプの使用頻度と使い分けをしっかりと行いましょう。真面目そうな方には無料スタンプで喜怒哀楽を伝える程度に、ノリの良さそうな方には、有料のアニメスタンプ等を送ってもOKです。

また、返信の際に「スタンプのみ」はNG! 相手が返信に困り、連絡が途絶えてしまいます。伝えたい思いはしっかりと文字で記し、絵文字の感覚で1つスタンプを添えるのがベストです。

 

長すぎる文章はNG

長すぎるLINEが送られて来たら、誰でも読む気が失せますよね。面倒になり既読無視に繋がる可能性が高くなります。

プレゼンテーションの基本「One Slide One Message」のように、1回の送信で1つの内容を簡潔に伝えましょう。伝えたいことが複数ある場合は、分けて送信することをオススメします。

03

 

相手が喜ぶメッセージを送ろう

最も大切なことは「相手の心を考えたメッセージになっているか?」ということです。自分の気持ちを一方的に押し付けるのではなく、「どういう内容だったら相手は喜ぶか?」「自分がこのメッセージをもらったらどのように感じるか?」を念頭に作成するといいでしょう。

感謝のLINEや男性の名前を入れたLINEは好まれるそうです。一度送ったメッセージは消すことができません。是非、お伝えしたテクを意識しながらLINEをしてみてはいかがでしょうか。

(愛カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

恋愛をうまくいかせる秘訣は男心を知ること。男心を理解しないと恋愛の悩みはなかなか解決せずにずっと悩み続けることに。

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから