12星座別、あなたの女の魅力とは
2017.12.30

世の中には、不思議なことがいくつもありますよね。
そこそこ美人なのに、なかなかモテない。彼氏ができても、どうにも長続きしない。
そういう女性、皆さんの周りにいませんか?

まるで恋愛の神様にそっぽを向かれているようにも思えるこういう女性ですが、よくよく観察してみると、ある特徴を持っていることが多いんです。
その特徴こそ、否定癖。

12星座別、あなたの女の魅力とは

彼氏の提案に根拠なく否定……これが幸せを逃がす女子の口調だ!

否定癖とはどういうことかとお思いの方もいるでしょうが、何のことはありません。ただ提案されたプランを、根拠もなく一旦否定するタイプのことです。

たとえば彼氏と次のデートの予定を考えているとき、彼氏が「○○行くってのはどう?」と聞けば「いや、そこは~」や「でもそこは前に~」という具合に、まっさきに肯定より否定から入るタイプですね。

このタイプの女性は、男性からは敬遠されがちです。
それがたとえ目を見張るような美人であったとしても、付き合っているうちに彼氏の不興を買い、しかも自覚がないことがほとんどなので、何故関係が険悪になるのか理解できない場合も多くなっています。

このケースで言えば、彼氏としては、自分なりに考えてデートのプランを提示するわけですので、そこはまず「あ、いいかもね」と肯定してほしい気持ちは、絶対にあるわけです。

それなのに頭ごなしに否定されてしまうと、「じゃあもうそっちが決めてよ」と思ってしまうことでしょう。
否定癖のある女性は自覚がないことも多いですから、そうすると「なんで私1人で決めないといけないの?」と思ってしまい、まさに悪循環に陥ることも。

 

指摘されないと理解できない、否定癖の厄介さ

こういうタイプは、「あなたはいつも他人の意見を一旦否定するんだね」と、指摘されると、結構「ハッ!」と気が付くことも多いものです。
ただ、問題はこれを指摘する人って、そんなにいないということなんですよね。
友達同士だったり、知人同士ならそもそもこの手のタイプに性格面での否定をすると、相手を怒らせるような気がするし、そこまで言って気付かせる義理もありません。
徐々に関係を絶っていく方向を選択することがほとんどです。

彼氏だって、その傾向が見られます。
よほど相手のことを愛していない限り、性格面についての指摘をして、わざわざその場の空気を悪くしようとは思えないもの。
ぶっちゃけカラダ目的の彼氏だったら性格面にも目を瞑るでしょうし、そうじゃなくても「相手の性格についての指摘をするほど、僕は立派でもないし……」と遠慮する彼氏もいるでしょう。

結局一番いいのは、家族や親友が、遅くとも社会人になる前にはしっかりと指摘して、「それは弱点になるから改めるべきだよ」と忠告をしておくことなんですよね。
その忠告をされずに社会に出てきてしまったために、「なんか美人だけど付き合ってても否定ばっかするし、嫌なタイプだったよ」と言われる女性が誕生するわけですから。

 

おわりに

性格はなかなか矯正できないものですが、その性格や口癖によって不利益を被るのは、結局本人です。
せっかく付き合えた彼氏に、知らず知らずのうちに否定的な言葉を連発して嫌な思いをさせたところで、得る物は何もありません。

もしもあなたの周囲に、そんな性格の親友がいたという場合には、ちょっと腰を据えて説得をしたほうがいいかもしれませんよ?
いくら美人でも、性格の悪い女性となんて、そんなに長い期間付き合える男性はいません。(松本ミゾレ/ライター)

(愛カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

恋愛をうまくいかせる秘訣は男心を知ること。男心を理解しないと恋愛の悩みはなかなか解決せずにずっと悩み続けることに。

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから