あなたはどのような結婚指輪が理想ですか?「彼が選んでくれた結婚指輪だけど、ぶっちゃけわたしの好みじゃないのよね……」と思うときもあるのではないでしょうか。

そんな拘りの強いあなたにオススメなのは、手作りの結婚指輪! 2人で相談しながらデザインを決め、制作していく…。思い入れの強い、ステキな指輪を作ることが出来ますよ。今回は、結婚指輪を手作りすることについて知っていきましょう!

ring-260892_1280

結婚指輪を作る工房は全国にある

「手作りの結婚指輪を作りたいけど、何をどうすれば良いんだろう」と思ったあなた。まずはネットでお住まいの近くに手作りのサービスがある工房があるのか、検索してみましょう。

大抵、都市部を中心に手作り出来る工房が何件か出てきます。そこから資料請求なども出来るので、自分たちに合った工房はどこか、見比べてみてください。

 

工房に通う頻度

仕事の関係で工房に通う時間がなかなか取れない、という方もいらっしゃいますよね。しかし実際には、繰り返し通って仕上げる必要はありません。

基本的に必要なのはデザインの打ち合わせと、3時間程度の製作時間だけでOK! デザインさえある程度決まっていれば、「1日で制作まで終わらせたい!」ということも可能です。

 

料金の相場

心配なのは手作りした際の指輪の料金、その他の諸費用ですよね。体験費用と材料費を別にしている工房もありますが、全てまとめた金額を基本料金として設定している工房もあります。

指輪の素材によって金額も変わってきますが、相場は大体20万円前後で、安いところだと15万円以下からという、かなりリーズナブルな工房も。そう考えると、手作りしても購入しても、結婚指輪費用はそこまで大きく変わらないですよね。

それどころか、工房によってはかなり安く終わる可能性もあります。

 

仕上がりの不安

工房もある程度決め、料金も確認したところで、次に不安になるのは“仕上がり”について。「不器用なのに上手に出来るのかな……」と思うかもしれませんが大丈夫! 打ち合わせもしっかりしてくれますので、凝ったデザインでも実現可能なのか、どのようにすればより良く作ることが出来るのか……などをアドバイスしてもらう事も出来るので、とても安心です。

逆に、全くイメージが沸かないというカップルの為にも、デザインパターンが何種類かあり、そこから選んだデザインを更に自分たち好みのデザインに仕上げていく…ということも。

 

2人で制作するのは、ロウソクのロウのような素材で作る、指輪の原型まで。最終的な仕上げはすべてプロの方にお任せします。完成までは約1ヶ月~2ヶ月程かかるようです。完成するまで待ち遠しいですが、その期間も含め、指輪作りを楽しんでみてください。

一生忘れられない思い出になること間違いなしですね!

(きえお/ライター)