無理なダイエットは続かない。万年ダイエッターなのに痩せない。ダイエットはからだですが、ダイエットが成功するにはメンタルもコントロールしなくてはいつまでも痩せません。前向きなこころを保ち、続くダイエットをして今年こそ痩せBODYに近づきましょう!

1枚目

嫌な自分を捨てる!

そもそも痩せたいと思うひとは、自分のからだが嫌い。特に万年ダイエッターなのに痩せないというひとは、痩せない思いからストレスでついつい過食に走りがち。

いつまでもダイエットに成功しない人はまず『自分の嫌なトコロ』を捨てる覚悟が必要です。ここでいうならば、太い自分を捨てる覚悟。より自分を好きになるためにも、より良い自分になれるように努力しましょう。

 

ダイエットの目的をよく考えてみる

2枚目

「太いから痩せたい」。ではなく、「ここだけでも引き締まったらこの服が着れる」。という身近な目標を立ててどうして自分が痩せたいのかを考えてみましょう。着てみたい服を買って部屋に飾っておくのもいいですね。

いつまでも太い自分を嫌ってばかりいると、心まで落ちてしまいます。まずはポジティブに考えること。痩せれば自然に心もおだやかに。心がおだやかかになれば自然に痩せてきます。

 

痩せることは目標じゃない

痩せることを目標にしてしまうと、一気にやる気が出て一気に下がってしまいがち。少し引き締まればやる気も出ますから、その繰り返しで自分をほめながら「いつダイエットを止めてもいい」という構えも心にゆとりが生まれ、ダイエットが続きやすくなります。

 

ONとOFFのメリハリをつける

排卵日から生理まではダイエットの効果があまり見られないので、この時期はダイエットの休憩時期に。生理まではメンタルも落ちてしまいがちなので自分の好きなようにゆったりと過ごすようにしましょう。

生理が終わって排卵日までだけダイエットするという、メリハリをつけたダイエットもおススメです。

3枚目

どうして痩せたいのかを明確にし、できるだけポジティブに考えることがダイエットには必要といわれています。痩せなきゃ嫌われる。ではなく、痩せたらもっと好かれる! くらいの気持ちで臨みましょう。

(只野あさみ/ライター)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

自分を変えてモテるようになりたい!今の自分からどう変わればいいのか分からない!

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから