2016.6.9

ボーイズラブの漫画や小説に夢中になっている女子を腐女子と言います。ボーイズラブに限らず、最近はヲタク女子を腐女子と混同するケースもあるようですが。実はいま、この腐女子が巷ではモテているんです。
話を聞くと、モテているのはガチの腐女子ではなく、それなりにBLやアニメに興味があるけれど、でもそれをカミングアウトするのが恥ずかしいと感じている「ライト腐女子」
今回はそのライト腐女子の魅力に迫ります!

10813000055

最近はマンガなどで市民権を得ている!

ヲタクと言えば、「暗い」「気持ち悪い」というイメージがあってどうも。。。と思う人もいますよね。でも、最近はヲタクの恋を題材としたマンガが大ヒット。

ヲタク同士の恋愛を扱った「ヲタクに恋は難しい」は100万部以上も売れており、世間に支持されています。
※一部、「主人公たちが美男美女で現実離れしてる!」という批判もあるようですが、それはマンガということで。
ヲタクの恋愛模様を勉強するためにも、一度読んでみることをおすすめします!

普通の生活しているのに実はヲタクというギャップ

異性が相手に対して、ドキドキを感じる瞬間。それは「ギャップ」です。たとえば、クールな男性がたまに柔らかい笑顔を向けてくれたり、普段はのほほんとしている男子が、仕事中に集中してキリッとしている。そういったギャップにクラっときた経験はないでしょうか?

同様に、見た目はふつうに真面目な女性が、、、実はヲタだった。そのギャップを好む男性、多いんです。もちろん、アニメに興味関心を示さない男性もいますが、電車を見るとマンガ雑誌を広げたり、スマホでマンガを読んでいる人、よく見かけますよね? 今も昔も男性の雑談には、マンガの話題ばかり。だから、ライト腐女子は受け入れやすい「ギャップ」と言えます。

男性との興味が合いやすい

先ほど言ったとおり、たいていの男性はマンガ好き。会話のきっかけを作りやすいのが「ライト腐女子」の最大のメリット。相手もアニメ好きの場合、会話がとても弾みます。男性の立場からしても、「この人とはどういう話をしたらいいのだろう」と気になる女性と話すときはとまどってしまいます。でも、ライト腐女子とはアニメをフックに気楽に話せて、すぐに心の距離が近くなるのです。

※しかし、好みのマンガが被らない場合はちょっと大変だったりも……

愛カツ読者のみなさんはヲタク・腐女子ではない方が多いかもしれません。でも、食わず嫌いをせずにマンガの世界に足を踏み入れてみると、、、男性との会話が弾むきっかけになると思います。

恋愛相談

周りに言えない恋、片思い、社内恋愛、不倫・浮気、性の悩み。ちょっとした疑問でもOK!

他のユーザーや恋愛の専門家が回答してくれます。恋愛相談をお待ちしています!

恋愛相談はこちらから