都合のいい女やめた
2018.4.9

どうにかして彼と繋がっていたいから都合のいい女になってしまったという方、本当にそれで幸せですか?

本当に愛し愛される恋愛をするためにも考え方を見直してみて!

1、貢いでも愛情は手に入らない

都合のいい女の典型的なタイプとして、男性に金銭面で貢いでしまう女性がいます。

彼が困っている時に助けたい、彼が求めるから与えたいと思うかもしれませんが、これって都合良く使われているだけ。彼を助けていると思っているのは自分だけなんです。

貢げは貢ぐほど、彼は女性を都合よく思い、どんどん恋愛対象から遠のいていきます。

手に入れることのできない愛に貢ぐよりも、そのお金を自分に使って自分磨きをして、もっと素敵な男性をゲットした方が幸せになれると思いませんか?

都合のいい女やめた

2、男性メインで考えないこと

気になる彼から急な呼び出しが来たら、頼られていると感じて嬉しくなりますよね。

でも、他の予定を変更してまで彼の呼び出しに応じていませんか? 友人と食事をしたり、趣味を楽しんだりする予定をキャンセルしてまで彼に応じてしまうのはどうでしょうか。

本当の恋愛を呼び寄せたい! もう都合のいい女をやめたい!と思っているならこういった急な呼び出し応じることはやめましょう。

そうすることで新しい出会いや新しい恋愛をゲットするチャンスに巡り会えるはずです。

3、恋愛経験値は得られない関係

恋愛経験値は色んな体験や経験をすることで蓄積されていき、今後の恋愛の糧になる場合がありますが、都合のいい女でいる期間に有益な恋愛経験値を得ることはできません。

そんな関係に時間を割いているのは勿体無いですよね?

だったら街コンや婚活パーティーに参加して色んな出会いをして恋愛経験値を得たほうがずっと今後の素敵な恋愛を見つけるきっかけになるはずです。

お互いにフィフティー・フィフティーでない関係は本当の恋愛から遠ざかっていくと思っておきましょう。

フリーになっていい恋愛をしよう

いかがでしたか? 何だか心当たりがある方も多いのではないかと思います。

都合のいい女でいると、そのクセが付いてしまってまた次の相手にも簡単に体を許したり、振り回されたりしてしまいがちです。

そんなクセを付けないためにも、都合のいい女はやめて、女性としていい女になって本当の恋愛を呼び寄せましょう。
(なぎさ/ライター)

(愛カツ編集部)