2016.6.28

甘酒を飲む機会は普段少ないですよね。しかし、この甘酒に驚くべき美容効果があるということで、道端アンジェリカさんも最近、甘酒生活を始めたと話題になりましたね。甘酒の魅力とは?

gahag-0052913611-1

腸内環境をよくしたいなら甘酒!

美容と腸は切っても切り離せない関係にあることは、もうご存知ですよね。甘酒には、食物繊維とオリゴ糖が含まれているため、腸内環境の改善に高い効果を発揮してくれます。腸内環境が良くなれば、便秘も解消されるので、美容やダイエットのために毎日甘酒を飲んでいる人は意外とたくさんいるみたいですよ。

 

米麹から作られた甘酒がいい

150912275732_TP_V

甘酒には酒粕が原料のものと米麹が原料のものがありますが、米麹が原料になっているもののほうが美容効果は高いです。米麹が原料の甘酒は、コウジ酸というアンチエイジング効果抜群の成分が含まれており、シミやくすみの予防に効果があるのです。ほかにもビタミンや必須アミノ酸など、肌の保湿を促進する成分が豊富に含まれているので、ぷるぷる美肌をゲットすることができます。

さらに、甘酒はドロッとした食感が特徴的ですが、原料に米や米麹が含まれるので、そのおかげで腹持ちが非常に良いのです。食前に飲めば食べ過ぎを防ぐこともできます。

 

甘酒はアレンジしてもおいしい

甘酒をそのまま飲むのに飽きてしまったという人は、ほかのドリンクと合わせることで、さらに高い美容効果が得られる美容ドリンクを作りましょう。

生理前でホルモンバランスが安定しないときは、豆乳と甘酒を1:1の割合で割ると、女性ホルモンを整える美容ドリンクになります。甘酒に甘みがあるので、無調整の豆乳を使って糖質カットしましょう。

また、少し甘みが欲しいと思った時は、きなこをプラスするのもおすすめです。きなこは豆乳と同じ大豆製品なので、イソフラボンやレシチンが豊富で美容にもうれしい食材のひとつです。

frosted-glass-1164200_960_720

甘酒生活を始めよう

見れば見るほど、甘酒には魅力しかないような気がしてきませんか? 実は、米麹からできている甘酒は、結局炭水化物なので、飲みすぎは厳禁であることに注意してくださいね。飲みすぎなければ、甘酒は非常に良い美容ドリンクです。ぜひ、日常生活に取り入れてみましょう。

(さたなつみ/ライター)

恋愛相談掲示板

綺麗になってモテるにはどうすればいい?どうメイクすればうまくいくのか分からない!

そんな時は、愛カツの恋愛相談掲示板に相談してみませんか?他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになるかもしれません。

恋愛相談はこちらから