2018.2.7

男女がゆっくりと時間をかけ、お互いの肌を重ねる時間を存分に楽しむ性行為であるスローセックス。今回はそんなスローセックスについてと、快感が長続きする方法の秘密を解説致します。それでは、さっそく見ていきましょう!

スローセックス

スローセックスとは

スローセックス

スローセックスとは、男性本位のセックスとは違い、男女がお互いに交わっている時間を楽しむためのセックスがスローセックスです。セックスセラピスト『アダム徳永』の著書がベストセラーとなったことで『スローセックス』という言葉が広く知れ渡りました。

スローセックスはただ時間をかければ良いというわけではなく、アダム徳永が提唱するスローセックスの定義では、「豊かな感性を育み感受性を育てる」や「最高の悦びを共有し合う」など、色々な言葉を用いて表現しています。

また、男性が性欲処理のため行う男性本位の自分勝手なセックスを『ジャンクセックス』と呼び、スローセックスの対極をなすものとしています。

 

スローセックスの根幹。アダムタッチ

スローセックス

『アダムタッチ』はアダム徳永が推奨する、スローセックスの根幹をなす全身愛撫法です。

アダムタッチは、手のひらを肌から2cmほど浮かせ、5本の指の先だけをそっと肌の上に置き、秒速5cmのスピードで楕円を描くように愛撫するという動作を基本としたフィンガーテクニック。

指先が肌に触れるか触れないかの絶妙なタッチ圧が愛撫のポイントです。

 

スローセックスの快感が長続きする秘密

スローセックス

アダムタッチのポイントでもある優しくゆっくりした刺激というのは、物理的刺激が性的刺激に変換される女性の脳において理想的な愛撫なのです。

そしてアダムタッチを実践すれば、女性を感じさせながら、感じやすい身体へと劇的に変化させることができるとしています。

つまり、アダムタッチこそが快感が長続きするスローセックスの秘密のテクニックというわけです。

 

男性の協力が不可欠

スローセックスは男性の協力が不可欠

スローセックスを行うには、男性の協力が不可欠ですね。彼にはまず、スローセックスについて知ってもらい、そこにある魅力を理解してもらうことが必要です。その際、今までのセックスを否定しないように注意しましょう。

スローセックスでは、今以上に愛を深めることができるということを話せば、きっと上手くいきます。大好きな彼と一緒に、スローセックスで素敵な夜を過ごしてみませんか?

(愛カツ編集部)