「いっぱい食べる君が好き~」。このフレーズ、テレビのCMで良く聞きましたよね。

「いや、食べるのはもちろん好きなんだけどさ。そんな神様みたいな男子いないでしょ」。おそらく多くの女子が心の中でこう突っ込んだことでしょう。

それが結構いるんですよ、そういう男子。よくぽっちゃり好きの男子は意外と多いって言いますよね。でも実際に太っている人を前にすると見向きもしないなんてケースよくあります。それはぽっちゃりが好きというよりも、いっぱい食べている姿を見るのが好きという事なのでは。

そこで今回は一緒に下りればそんな男子をキュンとさせちゃう都内の駅を4つご紹介します。

a0002_010732

1:戸越銀座駅

この駅にはご存じ東京一長い商店街、「戸越銀座商店街」があります。テレビで紹介されているのを見たことがある方も多いと思います。長さは約1.3km。シャッター街化が進む日本の商店街で、しかも東京でこれだけ大きい上に活気が絶えない場所は珍しいです。

約400軒もの店舗が建ち並ぶことから分かるように、なんでも食べられちゃうこの商店街。お腹ペコペコで下車しましょう。

 

2:原宿駅

「え、原宿? それならいつもデートしてるけど」。若い世代の女子からはこんな言葉が飛んできそうですが、今回はファッション関係は禁止です。もし、原宿から服屋が消えたらどうなると思いますか? そこはスイーツの街になるでしょう。そんなことはあり得ないのですが、それくらいスイーツが豊富ということです。

ファッション関連には目もくれず、クレープやアイスクリームをたくさん頬張ってしまいましょう。

 

3:日暮里駅

原宿でスイーツ三昧を楽しんだ次の日は、和菓子もいっぱい食べちゃいましょう。ここ日暮里駅には最近人気が高まってきている「谷根千」というエリアがあるのをご存じでしょうか。谷中、根津、千駄木周辺のことを総称してそう呼ばれています。

下町情緒の中のんびりと、あんみつ、たい焼き、大学芋など日本の甘さにとことん溺れてしまいましょう。

 

4:品川駅

「正直スイーツだけじゃ物足らないんだけど」というガツンと行きたい系女子は品川駅高輪口へ向かってみましょう。

改札を出て、南の方向へ少し進んだ高架下に、「品達ラーメン麺達七人衆」というラーメン店密集地帯があります。そしてその隣には「品達どんぶり五人衆」も。もうガツンと系のオンパレードです。

ラーメンを美味しそうにすすり、どんぶり飯を幸せそうに頬張る姿は、「いっぱい食べる君が好き!」な男子からしたらもうたまらないはず。

 

いかがでしたか?

なんだか紹介しているだけでお腹が空いてきてしまいました。好きなタイプを聞かれ、「いっぱい食べる人」と答えた男子がいたら、おねだりして連れて行ってもらってくださいね。一緒にご飯を食べながら喜びを分かち合えるはずです。

(テンカオ國友/ライター)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

気になる彼をどうやってデートに誘えばいいか分からない、デートで彼に気に入ってもらうにはどうしたらいい?

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから