飲み会の席。みんなが揃ってテーブルには飲みものも並び、いよいよ楽しい会の幕開けです。
いっせいに「カンパイ!」の声が上がります。

隣にいる人や向かいの人にグラスを合わせ、少し離れた人には仕草で合図。
これが通常の乾杯の流れですが、型にはまったやり方ではなんのアピールにもなりません。
乾杯とはいえ、もっと周りに差をつけるような、ひと工夫ができないものでしょうか。

今回は、“男性が惚れる乾杯のやり方”を伝授したいと思います。

16442984065_fc2a554997_k

1:グラスを下から合わせる

大人のマナーとして、自分より目上の人と乾杯を行う場合は、
グラスを下の位置にするのが基本です。
普通の飲み会で実践する人はあまりいませんが、
行えば礼儀正しい女性という印象を与えることができます。
今どき珍しい、男性を立てる控えめな女性を演じて、可愛らしさをアピールしましょう。

 

2:大ジョッキを両手で

女性らしい可愛い飲みものを注文するのではなく、ここはあえて大ジョッキで。
乾杯の際に顔を横に添えれば、大きさの対比で小顔効果が得られます。
あとで写真で見直せば、なおさら驚くでしょう。好印象間違いなし。
さらに、大ジョッキを重そうに両手で持ちながら乾杯することで、華奢なイメージを演出。
か弱い乙女を守りたいという、男性の欲求を掻き立ててやりましょう。

 

3:ルネッサーンス!

ひと昔前のギャグで周りを和やかなムードに。
気遣いのできるあなたに、周囲の男性の視線は釘付けです。
でも、そこで満足せずにたたみかけましょう。
グラスを両手で持ち、笛を吹くようにして「ピロピロピロ~」と言いながら飲みます。
そう、これは松村邦洋さんの往年のギャグ。
ここで、「女性なのにやりすぎだ」といった声が上がったのなら、
腰をかがめて拳を下に突き出しながら言ってやりましょう。
「そんなの関係ねぇ!」と連呼。
ギャグのオンパレードに周囲は大盛りあがり。笑いと可愛いの嵐が巻き起こるでしょう。

 

いかがでしたか。

何ごともつかみが肝心。
初っぱなの乾杯が、その飲み会の行くすえを左右すると言ってもいい。
アレンジを加えたあなたらしい乾杯で、男性諸君をキュンとさせちゃってください。

 

【Photo】Cheers! / Infomastern

恋愛相談

周りに言えない恋、片思い、社内恋愛、不倫・浮気、性の悩み。ちょっとした疑問でもOK!

他のユーザーや恋愛の専門家が回答してくれます。恋愛相談をお待ちしています!

恋愛相談はこちらから