女性は“話すこと”がストレス発散なのですが、男性という生き物はなかなか本音を言いません。
そのため、知らないうちにストレスを溜めて爆発する人も……。
そこで、あるテレビ番組が2800名の男性におこなった調査で分かった男性が心の中に溜めている本音をご紹介しましょう。

画像①

 

■1:理由を言ってくれ!

男性の脳は論理的で、筋道が立っていることが大好きです。
反して、女性は感情的に話をしがち。
そのため、怒っていることは分かっても「なんでそう思ったのか」がないと返答することができないのです。
怒りを伝える際は「どういうことがあって」「そこでどう思ったか」など、省略せずに理由までをしっかりと伝えてあげてくださいね。
そうすれば、あなた自身もイライラする回数が減るはずですよ。

 

■2:ずっと会話していないとダメなの?

男性は会話をしていないからといって、無視しているわけではないのです。
彼としては「一緒にいるだけで十分」と考えているといっていいでしょう。
彼にとっては会話は必要ないのです。逆に何をそんなに話して欲しいんだろうっと思っている可能性があります。
ちなみに、電話での無言もそう。“つながっている”“空気感が分かる”ことが男性にとって重要だということを分かっておきましょう。

 

■3:雑になってきてない?

女性は最初、いいところを見せようと思って頑張りすぎる傾向があります。
そのため付き合いが長くなると、だんだん彼への扱いが雑になってしまったり、女性の見た目も雑になっていくことも多いのではないでしょうか。
「ずっと頑張って!」とは言いませんが、自然体で一定に接するように意識しましょう。
特にメンタルのアップダウンはお互いにとってよくありませんから、気をつけて。

 

■4:努力は見せないとダメなの?

どこか「男は努力して当たり前」と思っていませんか?
にもかかわらず、自分にいいことがあった時に褒めてほしいビームを発する女性は多いようです。
男性も日々努力していることを理解して、癒してあげること、時には持ち上げることも忘れないようにしてくださいね。
それが円満のコツになります。

 

男性の本音を知っておけば、多少のことではイライラしないで済みます。
上手に、末長く付合っていくためにも重要ではないでしょうか?
フラットに、笑顔を忘れずに彼と接するようにしてくださいね。

 

画像撮影 mcconnmama

(村上真朝/ライター)

恋愛相談

周りに言えない恋、片思い、社内恋愛、不倫・浮気、性の悩み。ちょっとした疑問でもOK!

他のユーザーや恋愛の専門家が回答してくれます。恋愛相談をお待ちしています!

恋愛相談はこちらから