「●●ちゃんはどんな男性がタイプなの?」。
合コンにおいて男性陣はどこかでこの質問をしますよね。「筋肉がある人!」と言われれば力こぶを作って見せ、「面白い人!」と言われれば、「一発ギャグやりまーす!」と、どうにか場を盛り上げようとします。
しかしそんな中、「う~ん、実は私今片思いの人がいるのお~」的なレスポンスの女性がいたとしましょう。もう場の空気は「……」です。大ひんしゅくです。
もちろん男性からだけではなく女性陣からの評価も落ちるでしょう。
今回はそんな本当にどうでもいい片思いのカレの話のどうでもいいポイントを3つご紹介します。

画像①

 

1:「どうしたら振り向いてくれるかな?」

合コンはその場にいる男女同士が親睦を深め合い、気に入った相手がいれば恋愛にまで発展することがある場所。そのような場で第三者である片思い中のカレを射抜くにはどうすれば良いか、という話題は合コンの趣旨とかけ離れていますよね。
女性陣としても、「そんなの自分で考えてよ! なんなら後で聞くから今その話するな」というのが本音なはず。
「ねえねえ、このカレの行動って脈アリかな?」。
1つの恋愛に夢中な女の子の暴走は止まらないかもしれません。試しに脈があるか考えてみましょうか。
「というかそのオトコ誰? 顔知らねーし」。
男性陣としても女の子と仲良くなりたくて来た合コンで、何が悪くて知らない男性の心理なんて読まなきゃいけないのでしょうか。

 

2:「写真見せてよ」→「えーそれはダメ」

仕方なく相談に乗ってあげるとして、まず相手がどんな人なのか写真があれば見せてもらいますよね。人相などから何かアドバイスができるかもしれません。
「付き合っている訳じゃないから、それはカレに悪いよー」。
良かれと思ってした行動に、「カレへの愛情アピール」で返されたらいよいよ自分たちがここにいる理由が分からなくなってきます。

 

3:アドバイスに反論

このまま片思いのカレの話を続けていてもメリットがないので、「じゃあこうすればいいんじゃないかな、頑張ってね!」と誰かが空気を読んで締めに入ろうとしたその時。
「うーん、それは違うと思う」とさらに話を広げてきたら、
アドバイスしてしまった自分が馬鹿らしく思えてきてしまいます。
合コンという出会いを求める場でこのような話ばかりされるとなんだか見下されているような気持ちになってきますね。
「私はもう出会っているの。あなた達とは違う」と言わんばかりの態度、周りとは一線を置いた姿勢の方、たまにいらっしゃいます。

 

 

このようにすでに恋をしていたり、恋人がいる人が合コンに参加すると、「私はみなさんとは違います」といったスタンスを出してしまう場合があります。
もちろんその立場になってはいけませんし、もしそういう女性が合コンに現れたら攻撃を仕掛けましょう。この場合、「嫌なオンナだな」というよりむしろ男性陣も乗ってくるはずです。

 

(テンカオ國友/ライター)

恋愛相談掲示板

なかなか良い出会いがなくて彼氏ができない、気になる彼ともっと仲良くなるにはどうしたらいい、そんな時は愛カツの恋愛相談掲示板に書き込んでみませんか?

他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになりますよ。

恋愛相談はこちらから