2016.12.6

彼のことを信じてないわけじゃないけど、エッチに対する不安が消えない場合、彼とすることに敷居の高さを感じてしまいせんか?
こうした時はちょっと肩の力を抜いて、彼とのエッチをいかに楽しめるか考えてみて。大好きな人が相手なら、これ以上にエッチが気持ちよくなる可能性はないはず。

また、彼のテクニックが確かとわかれば、当日のエッチにちょっと期待が持てるのでは?
今回は、彼とするエッチに楽しみが持てるように、彼のテクニックのうまさを見抜く方法を考えてみました。

gazou

 

前戯の作り方が上手である

セックスが気持ちよくなるかどうかは、「前戯や愛撫にいかに時間を掛けられるか」なんて言葉を聞いたことはありませんか?
前戯というと、行為に入る前のキスやハグといった、愛撫を連想する女子は多いはず。しかし、前戯というのは、実は「セックスをしよう」と、お互いに意識した瞬間からスタートしています。
本当にあなたのことを想っている彼なら、ホテルに入る前から緊張をほぐし、そしてエッチしたい気持ちが高まるように配慮してくれるはず。
配慮の仕方は様々です。「するの不安……?」と、行為前にあなたの気持ちを熱心に聞いてくれる男性もいれば、デート時に手を握ったり、キスをしたりロマンチックな雰囲気を積極的に高めてくれる男性もいるでしょう。
あなたの気持ちに寄り添った行動を取ってくれる彼なら、セックス中のあなたの様子を上手に察して、尽くしてくれるはずです。

 

心に余裕がある

人の余裕は、間違いなく言動に表れます。それこそ仕事のことが気になれば、行為に集中できないように、いかに余裕を持ってセックスするのかって大事なポイントです。
ですので、彼の様子を行為前によく観察してあげて。仕事は順調なのか、彼の気分はどうなのか――。いつもと変わらず、ゆったりと優しい態度なら、彼は丁寧にエッチをしてくれるでしょう。
セックスは生ものです。お互いのコンディションによって、雰囲気が大きく変わるので注意しましょう。

また、相手が自分の話に興味を持って、じっくりと聞いてくれるのか、も重要なポイントです。セックスはふたりで築き上げるもの、独りよがりではいけません。これらの言動に反する男性は、たとえ気持ちがあっても自分主導なセックスをする可能性が高いので、要注意ですよ。

 

付き合いが長い交際歴がある

相手のことを本当に知るためには、やはり長く付き合わないことには分からないもの。
ひとりの人と長く付き合えるということは、相手の気持ちにしっかりと寄り添って付き合えるということです。
ひとりの人を一途に愛して尽くしてくれる男性なら、エッチに対しても真摯に向き合い、あなたの気持ちを第一に考えてくれるでしょう。

 

相手を想う気持ちとテクニックは、必ずしも比例しないかもしれません。それでも、セックスは気持ちあってのもの。
彼とのセックスに不安を覚えてしまった時は、ちょっと肩の力を抜いて、彼とすることに楽しみを持ってみては!?

 

 

(柚木深つばさ/ライター)