2016.9.6

こんにちは、恋愛カウンセラーの森野ひなたです。
「つきあっている彼と結婚の話がしたいんです、いつ切り出したらいいですか?」
結婚の話をしたことがない人も、具体的な話の手前で止まっている人も、改めて結婚の話を切り出すのって勇気がいるものですよね。彼が「結婚はまだ具体的に考えてないなぁ」という雰囲気なら、なおさらです。
どんな彼にも”結婚に意欲的な瞬間”があります。そのタイミングさえわかれば、結婚の話を切り出しやすいですよね。
そんなわけで、今回は”彼が結婚を真剣に考える瞬間”をお送りします!

結婚

 

1、「このまま死んだらどうしよう」ケガや病気の瞬間

普段は「一人暮らしは楽チン」という男性でもケガや病気の際は別です。高熱や痛みで「このまま死んだらどうしよう」と、一気に弱気になりがち。献身的な看病をしてくれる彼女に「結婚もいいかも」と、グッとくる男性は多いもの。

 

2、そして誰もいなくなった?遊び仲間がパパだらけに

仲良しの男友だちが、ひとりふたりと結婚してゆき、気がつけば『良きパパ』だらけに。休日の遊び仲間の変化を知った瞬間、彼は結婚を真剣に考える可能性が高いです。

 

3、「こんなに背中小さかったっけ?」親の老いを感じた瞬間

帰省などで久しぶりに親に対面したときに「年とったなぁ」と、老いを感じ切ない気持ちになる瞬間。「元気なうちに孫の顔を見せてあげたいな」「結婚して安心させたい」という心境になりがちです。

 

4、大切な友だちの結婚式の直後

彼にとって大切な友だちの結婚式は、『お祝いされ、すごく幸せそうな友人』を体感するため、「結婚って良いものだなぁ」と真剣に考えやすくなります。同様に、彼の友だちに子どもが生まれたタイミングや、その子どもがいる家庭に遊びに行った際も、”彼が結婚を真剣に考えやすい瞬間”と言えます。

 

いかがでしたか?
鉄は熱いうちに、とも言います。彼が結婚に意欲的な瞬間を逃さないように、チャンスを掴んでくださいね。

 

 

(森野ひなた/ライター)

愛カツ結婚相談

「本気で結婚相手を探したい人」にとっては、結婚のプロフェッショナルである結婚相談所に相談するのが一番確実です。

愛カツ結婚相談では、数ある結婚相談所の中から実績や利用者の声から判断した、信頼できる結婚相談所のみをご紹介します!

愛カツ結婚相談を利用してみたい方はこちらから