開いた毛穴は美肌の大敵!毛穴さえなければ私の肌はキレイなのに……。デートでいい雰囲気になっても、至近距離で開いた毛穴を見られるのは悲しすぎます。男子が細かい事をスルーしてくれるのは、彼が相当前ノリでプッシュしてきてくれてる時期だけです。要注意。とはいえ、毛穴の大きさ自体は生まれつきのもの。これを極端に小さくしたり、数を減らす事はできませんが目立たせなくすることはできるんです!

gazou1

 

とにかくよく寝て!

睡眠不足はてきめんに肌の弾力をなくし、毛穴を開かせます。毛穴ケアというと直接肌に触れてケアする事に目が行きがちですが、質の良い睡眠をとるだけで毛穴が目立たなくこともあります。22時から翌2時までのゴールデンタイムはできるだけ睡眠をとりましょう。「忙しくてそんな時間に寝られない!」という人は早寝早起きに切り替えて朝活派にシフトするのもおススメです。

 

洗顔料は日替わり!

gazou2

毛穴が目立つのは汚れのせいだからとゴシゴシ洗っていませんか?洗いすぎは乾燥を呼び、乾燥するとまた毛穴が開いて皮脂が多く分泌されてしまいます。洗顔料はきちんと泡立て、優しく洗いましょう。クレンジングの洗浄力が強すぎても毛穴が開きます。軽いメイクならオイルではなくクリームタイプに変えたほうが負担になりにくいです。しっかりメイクの日や、毛穴のざらつきが気になる時だけオイルクレンジングにするなど、メイクの濃さや顔の汚れ具合と相談して、いらないものだけキッチリ落とすケアを心がけましょう。つまり、洗顔料はひとつじゃダメ。いくつか取り揃えて、常にお肌と相談を!

 

保湿で縮める!

gazou3

乾燥が毛穴を開かせることも。鼻の横などの「開いていても中に黒い汚れのない毛穴」はきちんと保湿をすることで劇的に小さくなる場合があります。定番ケアですがローションパックが有効。コットンを割く手間が面倒という人は安いシートマスクでもOKです。コットンもシートマスクも肌に乗せっぱなしは逆に乾燥するので15分を目安にしましょう。そのあと、乳液やクリームでフタをすれば、ファンデで隠さなくても毛穴の見えない美肌に。

 

美白ケア!

gazou4

毛穴パックでも落ちない、小鼻の毛穴の黒ずみは皮脂汚れではなく毛穴やその周辺がくすんで黒ずんでいるのかも?そんなくすみは洗うだけでは落ちません。蒸しタオルで毛穴を開かせてオイルなどでマッサージしても黒ずみが取れなければくすんでいる可能性大なので、美白アイテムをとりいれて、皮脂詰まりに見える黒い毛穴を消しましょう。

 

光で飛ばす!

gazou5

キメが細かく整った肌は、光をよく拡散するため、肌全体がぼんやりと光った、なめらか肌に見えます。最近は塗って隠すのではなく、肌のアラを光で飛ばすタイプのフェイスパウダーやコンシーラーが発売されています。光を操り視覚的にもなめらか肌へ近づけましょう。光で飛ばすアイテムを取り入れつつ、ベースメイクを薄づきにすると、肌の負担も少なく見た目的にも抜け感も出るので、素肌がキレイな人に見えます。コッテリ塗る物理的なカバーより、おススメです。

 

ゴシゴシこするだけ、毛穴パックではがすだけでは毛穴は小さくなりません。ケアとメイクの合わせ技で接近戦に強いむき卵肌を目指しましょう!

 

(中野亜希/ライター)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

自分を変えてモテるようになりたい!今の自分からどう変わればいいのか分からない!

そんなときは専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから