2016.10.2

出世は男の本懐、なんて言います。
出世欲というものが強い男性は、仕事に対して、いい意味でまっすぐで正直で、妥協をしません。
しかし悪い言い方をすると、打算的で、特に人間関係には、出世に関係ない人との交流を軽んじる面があります。

出世に関係ない人、その代表例になってしまいがちなのが、交際相手です。
今回は、出世のことばかり考えている男性が、どうして支え続ける彼女をないがしろにしてしまうのか。その理由を実例からご紹介したいと思います。

出世欲が強すぎる男性が支え続ける女性をないがしろにする2大理由!

 

ステータスが全て!釣り合う女性を求める愚かしさ

D君は、現在27歳。
そこそこの大学を出て就職し、出世街道を驀進中です。
そんな彼ですが、先日上司からお見合いの打診を受けたのだとか。
相手は有力な取引先のお偉いさんの娘ということもあって、この打診を快諾すれば、彼としては仕事にまつわる大きなパイプを得ることになります。

そのD君から、相談を受けました。
「いい話だと思うんだけど、俺、彼女がいるんだよね。」と。

てっきり、どうやってこの話を断るのか、その方法を相談しに来たかと思ったら、さにあらず。
D君は真剣な顔をして「彼女と別れたい。それも、相手に非があると思わせて。なんかいい知恵ない?」と言ってのけたのです。

僕は性格の悪い男ですが、さすがにこんな相談に乗れるほどの悪人ではありません。
「あんた何言ってんの?」と説教をしてやりましたが、全く応えていない様子でした。

結局、出世欲が強い男性にとっては、彼女よりも目先の出世しか考えられないようですね。

 

有名になりたくてたまらない芸人

今度はUという男の子のケースをご紹介していきましょう。
Uは弱小事務所に所属する、全然面白くないお笑い芸人です。
本当に、なんでここまでと思えるほどに面白くないので、当然ほとんど人気がありません。

しかし、ここでUは自分の芸を磨いて精進し、世間に認めてもらうではなく、別の方法で生き延びる術を見出しました。
それが実力のある先輩芸人に取り入り、もみ手をしつつ媚びて仕事をもらうというやり方。

それも一つに生き方なんですけど、Uには年上の彼女がいたんですよね。
この彼女、Uにベタ惚れだったんですが、Uは彼女のことを本当に大事にせず、扱いも適当、連絡の放置もざらとやりたい放題。

暇があれば先輩たちと飲みに出歩く日々でした。
有名になりたいという気持ちも、強すぎると、普段から自分を支えている存在のことすら頭に入らなくなるようですね。

出世したい、有名になりたいと強く願うことは悪いことではありません。
しかし、その欲求が強すぎると、それはもう欲ではなく呪いです。

目先の野望に魅入られて、ひたすら自分の身しか考えず、普段から支えてくれた彼女のことをどうでもいいと感じてしまうようになってしまいます。
出世のために彼女を捨てようとしたり、とっくに学生時代は終わっているのに、彼女よりも先輩との遊びを優先したり。

こういうエゴの塊のような男性は、基本的に考えを改めません。
改める頃には、手痛い失敗をして色んなものを失っていることでしょう。

 

 

あまりに出世欲の強い男性との交際は、女性にとっては楽しいことよりも、辛いことや不安の割合が多くなってしまう傾向にあります。
当たり前の話ですけど、付き合う前に、よくよく相手の性格について、しっかり観察することが大事ですね。

 

 
画像撮影 Amateur.Qin(秦)

(ライター/松本ミゾレ)

恋愛相談

周りに言えない恋、片思い、社内恋愛、不倫・浮気、性の悩み。ちょっとした疑問でもOK!

他のユーザーや恋愛の専門家が回答してくれます。恋愛相談をお待ちしています!

恋愛相談はこちらから