水着やノースリーブを着る夏は、誰もがムダ毛処理をしたと思います。すでに彼氏がいるとか、婚活を頑張るといった女性は、「当たり前のマナー」としてムダ毛を気にしていたでしょう。

muse8

けれど、長袖を着るようになれば、その感覚は一気に薄れていきます。毎晩のバスタイムで剃るのが面倒になり、「見えないから、まあいいか」と手抜きを始める人も多いのでは?
鏡を見ながら、ワキ毛を一本ずつピンセットで抜く……なんてこと、そうそうしなくなるはずです。

muse2

そのため、夏の間はマメに自己処理をしたにせよ、秋に入ってムダ毛処理を怠れば、彼もドン引き! 裸になった女性のワキやVラインがボサボサだと、どんな男性だって気持ちが萎えてしまいます。特にアンダーヘアに感じては、全体の約6割の男性が、「気になる」と思うそうです。
また、美容業界の一部では、本気で脱毛をするには秋が最適、といわれています。夏は人の目も気になるし、「とりあえず」で処理をするとしても、見た目だけでなく、肌触りもスベスベの状態を目指すなら、秋が一番良いんだとか。

muse3

彼女が脱いだら必ず見るトコロ

男性は、好きな女性が裸になったら、必ず見る所があります。胸の形や大きさ、ウエストのくびれ具合はもちろん、「ワキの下」「アンダーヘア」も無意識のうちにチェックするようです。

muse4

また、ある企業のアンケート調査によると、女性のムダ毛に気づいたことのある男性は66.3%と7割近くにのぼり、気づいた部位別にみるとワキが最も多いという結果に。ムダ毛に気づいたときの男性が持つ印象は、「ガッカリする」「好意が薄れる」「女性らしさがないと思う」など、シビアな内容が多く、発見したムダ毛については、「本人に指摘しづらい」そうです。

muse5

ホテルに行くまではラブラブだったのに、その後すっかり彼が冷めた……という例は少なくないでしょう。秋冬は特に肌が見えにくくなりますから、「脱いだらドン引き!」状態が多くなるのかもしれません。

秋は『毛周期』に合わせやすい

ムダ毛処理で多くの女性が願うことは、「ツルツルの状態をいかに長く保つか?」だと思います。どんな脱毛法でも、1度のお手入れで完全にムダ毛がなくなることはありません。毛が抜けた毛根から新たな毛が生え始める「成長初期」、毛が太く長くなる「成長期」、伸びた毛が衰える「退行期」、そして毛が抜けて毛根がお休みする「休止期」。4つの段階を繰り返す『毛周期』が、どの部位にもあるのです。

また、美容のプロは、この『毛周期』を無視した脱毛はあり得ないといいます。本気でツルツルのお肌を目指すなら、「成長期」にしっかり脱毛して、また生えてきても次の「成長期」まで待ってから確実に脱毛する、という方法を取るのだそうです。

そのため、本格的な脱毛には数ヵ月が必要で、その間はどうしてもチラホラ毛が見える期間ができてしまいます。半袖や薄着の夏より、長袖を着る秋が脱毛に最適というのも、そういった部分が理由なのです。

muse6

素人に本格脱毛はムリ!

ムダ毛処理には、カミソリやピンセット、テープといったものを使う女性が多いでしょうが、これらでは毛根から脱毛できず、毛穴がゴマ塩状態になったり、途中で切れたりしてしまいます。また、肌が荒れてガサガサになり、手触りも悪くなるでしょう。

muse7

『毛周期』に合わせて、お肌のお手入れも考えながら脱毛するとなれば、やっぱりプロに頼むのが一番! 全国に185店舗を持ち、脱毛専門サロン店舗数・売上ナンバーワン(※1)を誇るミュゼプラチナムなら、安心してお任せできます。
(※2016年7月調査:東京商工リサーチ調べ)

また、その理由は、「初回料金のみ・追加料金一切ナシ」だったり、「高速脱毛器の導入により、従来機では180分かかるところが90分で済む」ところだったり、「脱毛だけでなく、美肌トリートメントも実施」だったりします。
店舗数が多く、自分の都合に合わせて気軽に予約が取れるところも、行きやすいポイントでしょう。脱毛サロンに行く女性の10人に6人がミュゼを選ぶというのも、納得できます。

○今なら「秋だけお得」がいっぱい!
今なら、「秋のつるスベ肌応援キャンペーン」を実施中。公式アプリ『ミュゼパスポート』をダウンロードすれば、人気コースが半額で試せます。

 

 

muse8

また、両ワキ+Vラインに加えて、気になる部位をLパーツを2ヵ所選べる「ミュゼはじめてコースW」が、なんと90%以上オフ!の1,280円(税込) ランチ感覚で本格脱毛が体験できるなら、これはもう行くしかないでしょう。ちなみにキャンペーンは11月30日まで。迷う前に、とりあえず無料カウンセリングを受けてみては?

【対象部位】
■両ワキ+Vライン美容脱毛コース:両ワキ/Vライン 満足するまで何回でも通える!
■選べる2カ所(鼻下/あご以外の全身から選べる!)(Lパーツ1つはSパーツ2つに相当)
・Lパーツ
⇒両ヒザ上・両ヒザ下・両ヒジ上・両ヒジ下・背中(上)・背中(下)・お腹・胸・ヒップ
・Sパーツ
⇒ヒップ奥・襟足・トライアングル上・トライアングル下・へそ周り・両手の甲と指
両足の甲と指・両ヒザ・Iライン・腰・乳輪周り

 

 

ハロウィン、クリスマス、お正月……と、秋冬はイベントがいっぱい! これから彼氏を作るとしても、すでに彼氏がいるとしても、恋の勝負どきはたくさんあります。うっかりして大好きな彼にドン引きされるなんて、悲しいことにならないように、今のうちにスベスベお肌を作っておきましょう!

参考:トリア・ビューティ・ジャパン株式会社調べ、「夏の女性の身だしなみに関する意識調査」。26~35歳の上場企業に勤務する300名の男性が対象。