2016年もあと少しでおしまいですね。
みなさん、今年は楽しい思い出を作ることができましたか?

今年彼氏ができて、現在とても充実しているという方もきっといらっしゃることでしょう。
一方でまだこの時点で彼氏ができていないという方だっているはず。

「ああ、今年はシングルベルか」と落ち込んでいるかもしれませんが、諦めるにはまだ早いというものです。
なんせまだクリスマスまでには若干の猶予がありますからね。

さらにいえば、この年末こそ、出会いには好都合なイベントは目白押しです。
そう、まだ諦めるには早いわけです。

クリスマスこそ出会いのチャンス!年末は一気に彼氏を作ろう!

 

■イベントは年末に集中!忘年会にこそ出会いあり

年末の恒例行事といえば忘年会。
たとえば同じ職場に気になっている男性がいるなら、この忘年会で、一気に距離を縮めるチャンスが訪れるわけです。
隣に座っていっしょに乾杯なんかしたりして、トークで盛り上がれば、きっと相手からの印象も良くなるはずですよ。

また、社会人サークルに加入しているという方も、同じくこの時期はサークルの忘年会なんてのが企画されがちですから、参加してみましょう。
職場の飲み会よりも、もっと楽しい飲み会になりがちですし、ここでもやっぱり出会いのチャンスは隠されています。

他にも勇気を出して友達に合コンを開いてもらうなんてのもいいかもしれませんね。
クリスマス前って、恋人がいない男女にとっては一番焦る時期。いってみれば出会いの需要が高まっています。

こういう状況で知り合う異性に対しては、普段以上に熱心に接してしまうものです。

 

■クリスマスシーズンの街コン、飲食店のイベントに参加するのも吉

それから、飲み屋によってはクリスマスの時期にあわせてイベントを開催している場合もあります。
たとえば恋人同士での来店だと何割引してくれるとか、料理がサービスされるとか、そういう感じですね。
これも、お店によっては逆に、1人で来店したらサービス対象にしてくれるところもあるんです。
そういうところにあえて乗り込めば、いつもより安く飲めますし、サービス目当てでやってくる独り者の男性と知り合う機会も得られます。
積極的に攻めていくべきではないでしょうか。

あとは、クリスマスシーズンにあわせて開催される街コンを探して応募するのもいいでしょう。
なんだかんだいって、目的が同じ男女が一気に集まるイベントに参加すれば、目的の達成までの近道にはなってくれます。

せっかくこういうイベントがあるわけですから、これはもうありがたく利用させてもらいましょう!

 

■おわりに

クリスマスに1人で過ごすのが嫌だというのなら、やっぱり多少気張ってでも彼氏を探すべきです。
出会い自体はそこら中に転がっています。
後はその出会いをどれだけ自分が拾う姿勢を見せるかです。

自分の人生は自分が面倒を見なければいけません。
「ああ、あのとき行動してれば」と後悔するのは、精神衛生上あまりよいことでもありません。

一念発起して動き出せば、案外同じような境遇の男性との素敵な出会いをゲットできることも多いものです。
画像撮影 Meno Istorija

(松本ミゾレ/ライター)