2017.10.13

今回は、エッチの前にケアしなくても男子が見ていないところに迫ります。

さっそく見ていきましょう!

 

1:おへその中

「エッチが終わったあと、彼女に『昨日、お風呂でおへその中を掃除した』と言われました。言われるまで、そんなとこ、見ていませんでした。なぜならエッチのとき、彼女が部屋を真っ暗にするからです」(27歳・飲食)

当たり前のことですが、ある特定のボディパーツを彼に見てもらって、褒めてほしいのであれば、部屋を真っ暗にしないことです。

 

2:アンダーヘア

「明日はエッチ付のデート……なんて日の前夜、彼女はアンダーヘアを念入りにお手入れするそうです。が、ぼくはそんなとこ、見ていません。長年付き合っていたら、エッチのパターンも決まってくるので、パンツを脱がしたらすぐINしてふたりでイクだけです」(28歳・通信)

長くつきあっていれば、カップルごとに、エッチのパターンが決まってくるかと思います。

あるカップルは、キス→お互いにちょっと乳首を愛撫→自然と彼女が四つん這いになり、彼はバックでIN、という、いいんだか悪いんだかよくわからないパターンだそうです。

 

3:背中のうぶげ

「背中のうぶげを剃ったと彼女に聞かされるまで、ぼくは女子の背中にうぶげが生えていること自体、知らなかったのです」(23歳・IT)

何人かの女子と付き合うと、彼女と一緒にお風呂に入る機会に恵まれたり、一緒に海やプールに行く機会に恵まれたりしつつ、女子の背中のうぶげの存在くらい、当たり前のように知ることになるわけですが……。

若すぎると、そういう「エロじゃないパーツ」に、男子は気づかない、ということでしょうか。

 

4:上下セットの下着

「ぼく、正直、彼女がどんな下着をつけているのか、見たことがないです。パンティはストッキングを脱がすときに一緒にベロンと脱がしちゃいます。ブラは……彼女が自分で下からめくっておっぱいを出すときもあれば、彼女が自分で外してからベッドに入ってくるときもあれば……とにかく彼女の下着なんて、ちゃんと見たことがないです」(26歳・リース会社)

ということだそうです。

やっぱり女子たるもの、上下セットの下着じゃないとちょっとね……なんてことを言っている男子が*%いるとか、そういうアンケート結果がまことしやかにネット上にあったりもしますが、彼女の下着なんて見ていない男子だっているわけです。

では男子は彼女のなにに興味があるのか? といえば、下着の下にあるものでしょう。

 

おわりに

いかがでしょうか。

たとえばワキは、男子は見ているのか? といえば、彼女のワキを舐める男子はきっと見ているはずです。目を閉じて意を決してワキ舐めをする……というのは、少々考えづらいので、きっと舐めている男子は、ワキをガン見しているでしょう。

でも、ワキ毛の剃り残しがあったからどう、ということも、きっとないのです。

「ああ、彼女は昨日、忙しくて疲れていたからワキ毛を剃らなかったのかな? 剃り残しがあるなあ」てなものです。

要するに、女子が意識しているほど、男子は女子のあれやこれやを真剣になど見ていないということです。

だから、飲み会で意気投合した男子と、初めてエッチするとき、女子は上下バラバラの下着であろうと、剃り残しがあろうと、堂々とエッチしちゃえばいいのです。

そこで変に理由をつけてエッチを断るから、話がおかしくなっちゃうのです。(ひとみしょう/ライター)

(愛カツ編集部)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

できれば知られたくない性の悩み。誰にも言えない恋人との関係。

悩む時は専門家に直接相談してカウンセリングを受けてみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みにアドバイスをします。

秘密厳守の愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから