2016.11.11

友達の彼女を見て「うらやましい」と思う男子も少なくないようです。

女子からしたら「なにそれ! 比べるなんてありえない……」という感じですが、彼からしたら「隣の芝生は青く見える」ということ。
今回は、どのような瞬間に友達の彼女をうらやましく思うのか、筆者の友人・知人に話を聞いてきましたので、コッソリ教えちゃいます!

友達の彼女がうらやましい

友達の彼女がうらやましいポイント①見た目が自分のモロタイプだった

「今の彼女は見た目かわいい感じで女の子らしい感じ。でも本当は、元気はつらつなショートヘアが似合う子が好きなんだよね。昔、仲良い友達の彼女がまさに俺のタイプまんまだったときは、うらやましいと思ってしまった…」(30歳・営業)

今の彼女の事は、もちろん大好き、それでも自分の理想にぴったりな子が友達の彼女だと、やはりうらやましく感じるもの。

たまに、「彼の理想にすべて合わせる」という彼女もいますが、とは言っても、彼は見た目だけであなたを選んで、付き合っているわけではありません。他の女の子と比べて変わろうとするより、あなたの良いところを伸ばす努力をした方がいいと思います!

 

友達の彼女がうらやましいポイント②友人の前で彼を立てていた

「飲み会の席で、親友の彼女が親友のことをほめていたんですよ。僕は自分の彼女にバカにされたりすることが多いので、みんなの前でこう言ってもらえてうらやましいなって思いました!」(24歳・専門学生)

友達の前で自分の失敗談をされたり、少し気持ちが大きくなってしまったりして、偉そうに振る舞ってしまう彼女は意外と多いもの。

彼の事で少しイラッとすることがあっても、友達の前でだけは彼を立てて、大きな心を持って過ごした方が、周りからの評価も上がりそうですね!

 

友達の彼女がうらやましいポイント③オシャレに気を使っていた

「前に友達がオシャレな子を連れて来て、彼女だと紹介されたことがある。身なりを気にしてる子ってやっぱりいいですよね。いいかおりのする香水も付けてて。フェチな自分としては嗅ぎたくなるのを抑えるのに必死でした」(27歳・会社経営)

清潔感溢れる女子は、いつでも人気がありますよね!

「変ではないけど、いつも適当なかっこうをしている。だって楽ちんだから……。」なんて言い訳している女性はいませんか? たまには気合いを入れてオシャレしてみましょう。彼のあなたを見る目も変わるかもしれません。

 

友達の彼女がうらやましいポイント④一緒に趣味を楽しんでくれる

「友達に『この間彼女と釣りに行ってさ~!』と、彼女が自分の趣味に付き合ってくれた話を聞いて、心底うらやましく思った。俺の趣味はゲームだけど、一緒にプレイはしてくれない……」(28歳・製造業)

自分の趣味でも、彼女が一緒に楽しんでくれると嬉しいもの。

2人で心から楽しめるのが一番ですが、もしあなたに興味のない趣味だったとしても、“普段見れない彼の一面を見れる”と思って、たまには付き合ってみてはいかがでしょうか?

 

いかがでしたか?

これは、男性が結婚相手に求めているようなこととほぼ一緒なんですよね。男子は単純で、とにかく清潔感があってノリの良い、まわりの空気を読める女の子を好む傾向が強くあります。

「友達の彼女をうらやましく思っている彼氏なんて最低!」と怒る気持ちを少しだけ抑え、一歩だけでも彼の、一般的な男性の理想に歩み寄ってみると、逆にあなたが彼の友達から「うらやましい彼女」だと思ってもらえるかもしれませんね。

(きえお/ライター)