2016.11.27

心の距離を一気に近づけるためのヒントを今回はお伝えします。

%e6%80%9d%e3%81%84%e5%87%ba

 

ヒント1:思い出は形から

人間とは切ないもので、どんなに楽しくても感動しても、時間とともにそれを忘れてしまいます。

感動も薄らいでいき、現実で頭がいっぱいになっていきます。

思い出は形から入ることがそういう意味でとても重要です。

形から入るものとしては、スマフォやデジカメなどを利用して画像や動画として保存しておくことが非常に効果的です。

そして、デートや食事の時に昔の旅行などについて語るタイミングを持ちましょう。

モニターに映し出して2人っきりでお部屋で思い出を語るというのもとても良いと思います。

 

ヒント2:思い出を効果的に使う

できるだけ思い出を残す時は具体的にしましょう。

景色やお料理などの画像だけではなく、彼とあなたの2ショット、つまり人物がちゃんと入った画像や動画を要所で撮影するようにしましょう。

特に人物を入れると「大切な思い出なんだ」と彼に感じさせるために非常に大きな効果を発揮します。

そしてそれを見ながら定期的に話をするようにしましょう。

思い出についての会話は、「あなたと彼だけの会話」になりますから、心がギュッと近くなりますし、絆が深くなります。

「あの時はああだった、こうだった」と楽しくおしゃべりをしながら自然と恋が深まっていきます。

 

ヒント3:思い出が輝くように工夫する

楽しかった思い出をいつまでも残しつつ、それを相手と共有することができる、画像や動画の持つ大きなメリットをぜひ恋愛に取り入れるようにしていきましょう。

毎回のデートもきっと楽しみが増すと思います。

面倒くさがらずに、たった1枚2人で撮影するだけでも、後々大きな違いが出てきますので、あなたのデートに必ず取り入れるようにしていきましょう。

スマフォはアプリなので撮影した画像は、メッセージを入れたりする編集・加工機能を利用して、必ず「思い出」「記念」といった雰囲気を高めるひと工夫をしていきましょう。

 

 

思っているほど感動は長続きしませんが、一度思い出になってしまうと、何度でもポジティブなイメージを増幅させることができます。効果的に恋愛に活用していきましょう。
お坊さん  恋愛コーチ さとちゃん 合掌

 

 

(お坊さん恋愛コーチさとちゃん/ライター)

恋愛相談

周りに言えない恋、片思い、社内恋愛、不倫・浮気、性の悩み。ちょっとした疑問でもOK!

他のユーザーや恋愛の専門家が回答してくれます。恋愛相談をお待ちしています!

恋愛相談はこちらから