もう欠かせない連絡ツールとなったLINE。24時間いつでも連絡のつく便利な手段とはいえ、使い方を間違えると相手から嫌われる要因になったり、デメリットもあります。

一生に一度の大切な運命の恋、LINEが原因で逃すなんて絶対にイヤですよね!

カレとのLINEの頻度、どれくらいがちょうどいいの?SNS中毒さんも、ネットなんて全然見ないという人も、永遠のテーマなので要チェックです!

LINEの頻度

 

片想い期はLINEの頻度を気にしない

片想い期は非常にデリケートな時期なので、ここでウザがられるのは避けたい!とはいえ連絡しなさすぎるのはもっとダメ!という、塩梅がかなり難しいトコロ。

しかし、彼もまだアナタのことをそれほど知らない時期。つまりこの段階で大事なのはアナタの中身の方!連絡頻度はそれほど気にせず、むしろカレがTwitterで何かつぶやいていたりFacebookがオンラインであれば何か話しかける!くらいの気持ちで行くのがいいのでは?

それがよほどつまらない、カレを不快にさせる内容でない限りきっと大丈夫。特にSNSで頻繁に投稿しているタイプの男子は基本的にかまってちゃんなので、話しかけられたらおおむね答えてくれるのでは?

逆にSNSをあまりやらないタイプの男性は、そもそもスマホをさほどチェックしない傾向にあるので、LINEを頻繁に送ってしまったところでそんなに気に留めないかも。LINEよりリアルで会う方に力を入れて、アナタの存在感を出すのが◎。

LINEの頻度を気にしない

 

付き合いだしたら5日~週に1回くらい

付き合ってしばらくすると、LINEの内容も頻度も、付き合いたての頃とはガラリと変わるもの。毎日しててもなんだか冷めた感じの内容になりがち。

これでリアルで会ってしまった時には、もう恋人同士という雰囲気にはなれそうもありません。こうなったら、月に一回くらいはリアルに会いつつも、連絡頻度は少し抑えて。

「今何してるの?」なんてもってのほかです。何か用があった時に話しかけるのが5~7日に一回程度あるのがちょうどいいのでは。

もちろんカレから連絡があれば、きちんと返してあげましょう。ここで駆け引き、なんていって返さないと、「ああ忙しいのかな」と思って連絡を控えられて、距離が離れる原因に!

スマホをチェックする習慣のない男性はこの時期にもなるとちっとも連絡してこなくなりがち。寂しいですが、ここが踏ん張りどころ。

 

話したい時に話すように

付き合って長くなったら、もう頻度でなやむこともなく、互いのベストな連絡頻度で連絡し合えるようになるでしょう。

カップルによっては変わらず毎日連絡をとるかと思えば、別のカップルはソシャゲのハートを送り合うだけになったり!?

しかしこの時期こそ注意したいのが、LINEの内容。お互いにすっかり慣れたからといって、デリカシーの無い言葉を言ったり、相手に忙しい時にかまってちゃんな内容を送りまくったりすると、あっけなく相手の心が離れてしまいます。

リアルがどんなに良くてもネットでウザい人、というのは案外ザラにいる上に、その場合ネットでの悪いイメージの方が勝ってしまうもの。

親しき中にも礼儀あり、ということで付き合いが長ければ長いほど、LINEの内容には細心の注意をはらって。

LINEの内容

 

LINEの頻度はさほど重要じゃない!?

付き合う時期によってベストなLINE頻度は異なりますが、結局、常識的であれば頻度というのはさほど重要ではないように思われます。

LINEもデートも答えはない、相手とのコミュニケーションなのでその内容が大事。

密度の濃い楽しい話で盛り上がれば、素敵な関係が築けることでしょう。

 

(愛カツ編集部)