2017.1.11

合コンで、周囲のノリになかなか付いていけず、せっかく楽しもうと思ったのに不完全燃焼のまま帰ることになった……そんな経験ありませんか?

普通は幹事が上手いことみんなが主役になれるように気配りをするものですが、気の利かない幹事ってのもいますよね。

自分が話題の中心になっちゃ世話ないって話ですが、まあ、そんな気遣いのできない幹事を恨んでも仕方ないものです。

ここはやはり、鉄板で相手にウケるネタを用意しておいた方がいいでしょう。

今回は、合コンで男性にウケるネタというものを、ちょっと知的でエッチなカテゴリーの中からご紹介しましょう。

%e5%90%88%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%81%a7%e8%a9%b1%e3%81%99%e3%83%8d%e3%82%bf%e3%81%8c%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%82%e3%81%aa%e3%81%9f%e3%81%b8%ef%bc%81%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%ae%e3%82%a8%e3%83%ad%e3%81%84

 

■エロい地名知識さえ語ってれば男性は喜ぶ!単純!

合コンに参加する男性ってのは、基本的にものすごく浮かれています。

さらには、できればお持ち帰りもしたいなぁ~と思っているものです。

要はエッチな話題に対する食いつきが、普段の数倍良いということですね。ですので話すネタがないという場合は、エッチ関

係のネタを適当に話すだけでも喜ばれます。

単純ですよね。

たとえば、ちょっとエッチな地名トリビアを披露するというのはどうでしょうか。

これならもう、浮かれきった男性たちはほぼ間違いなく喜んでしまうはずです。

世界には様々な国と言語があり、中には日本人が聞くと思わず赤面してしまうような地名だってあります。

例えば有名なエロマンガ島などは、子供の頃世界地図を眺めているうちに発見してしまい、思わず吹き出してしまった経験を持つ方だっているはず。

こうした地名は、探せば無数に出てくるものなんですよね。

日本に限定したって、結構いろいろあるものです。

 

■とりあえず覚えておけば男性が喜ぶ地名トリビア!

まずは恵比寿。よく耳にする地名ですが、これはロシア語では女性のアソコを意味しています。だからヱビスビールを見たロシア人は、笑ってしまうそうです。

この理由なり背景なりをさらっと説明してやれば、男性たちはきっと大いにあなたに興味を抱くことでしょう。

次に鳥取県日南市の巨根橋。そのものズバリなネーミングです。

また、滋賀県高烏市も見逃せません。ここには処女湖という湖があります。

まるでユニコーンが畔で少女と戯れていそうな湖の名称ですが、処女でなくても立ち入りは可能なので安心ですね。

それから千葉県には、洞庭湖という湖もあります。こちらは処女湖とセットで話題にすることにしましょう。

大丈夫、男性は合コン中はIQが2ぐらいしかないのできっと喜んでくれますよ。

最後に沖縄を欠かすことはできません。そう、漫湖があります。

意味は今更言うまでも無いでしょう。

 

■おわりに

本ッ当に下らない話で申し訳ない気持ちでいっぱいなのですが、それでもせっかく参加した合コンでくすぶり続けたまま解散しちゃうよりはマシ!

合コンとは、誰もが主役になるチャンスというものが与えられてしかるべきです。

そのチャンスのきっかけは、自分であらかじめ用意した知識だったりするものですよ。

今後、合コンに参加することとなり、しかも特に話す内容も見当たらないという場合には、最後の手段としてこのようなテーマでの話題に手をつけてみてくださいね。

 
画像撮影 Meno Istorija

(松本ミゾレ/ライター)