最近では「こじらせ女子」という言葉を良く耳にする事が多くなってきました。

特徴としては恋愛に受け身だったり、ネガティブな発想が多かったりと自分に自信が持てず、女としての自分をこじらせてしまった女性を「こじらせ女子」と呼ぶようです。

キャリアもあって、一人でも生きていけるだけの収入もある、そんな働く女性の皆さんのなかには「もしかすると自分が当てはまるかも……」と思っている方もいるのでは?

では、「こじらせ女子」がいるのであれば「こじらせ男子」も存在するはずという事で調べてみると面白い調査結果を発見いたしました。

そこで今回は、株式会社パートナーエージェントが行った「アラフォー未婚男性の結婚観」に関するアンケートを元にアラフォー未婚男子の心の中を覗いてみましょう。

王冠をかぶった男性

 

■1:結婚に対する考え方

「絶対に結婚したい」(13.2%)

「結婚したい気持ちの方が強い」(38.4%)

「結婚したいか結婚したくないかはっきりわからない」(21.1%)

「絶対に結婚したくない」(6.3%)

「結婚について、しっかり考えたことはない」(23.0%)

結婚願望が全くないという男性は、とても少ない事が分かります。ポーカーフェイスを気取っていても将来のパートナーとの出会いを期待している男性が多いのかもしれません。

 

■2:現在の交際状況

「交際はしていなく、意識している相手もいない」(60.9%)

「交際はしていないが意識している相手がいる」(10.7%)

「結婚は意識していないが、交際中の相手がいる」(7.0%)

「結婚を意識している交際中の相手がいる」(9.5%)

想像以上に、交際している相手がいないという男性が多いようです。

アラフォー男性が相手となると結婚していて当たり前、彼女がいて当たり前、と思ってしまいアプローチする前から諦めてしまう女性も多いかもしれませんが、彼の情報収集を行ってみれば完全にフリーな状況の可能性も高いですので何もせずに諦めるのは勿体ないですよ。

 

■3:現在の婚活状況

「現在婚活中である」(9.3%)

「婚活はしていないが、過去にしたことがある(5.8%)

「婚活はしていないがこれからしようか検討している」(14.1%)

「婚活はしていなく、考えた事がない」(35.5%)

「婚活はしていなく、これからする予定もない」(35.6%)

結婚したい気持はあっても行動に移せていない男性が多いようですね。となると、女性の方から行動を起こしていけば“こじらせ男子”であっても結婚を意識させる事が出来るという事です。

さらに、同アンケートはこんな質問もしていますのでご紹介いたします。

 

Q「結婚したい」と考えているのに、現在未婚である理由

「理想的な相手に出会えていないから」(55.9%)

「経済的な事情があるから」(45.2%)

 

Qどのような条件を満たせば結婚しようという考えになると思いますか?

「心の底から好きになれる相手と出会えたら」(57.4%)

「自分と価値観・金銭観がまったく同じでストレスなく同じ時間を過ごせる相手と出会えたら」(50.0%)

 

おわりに

いかがでしたか?

男性側も結婚願望はあるが、どうして良いのかわからないと受け身になっている人が多い事がわかりますね。

皆さんの周りにいるアラフォー未婚男子も、女性からのアプローチを待っている可能性が高いのではないでしょうか?

今、秘かに想いを寄せている男性がいる方はまず一歩踏み出してみる事です。

こじれている人の特徴は、自分に自信がない・相手を信用出来ない・好きだと言われても受け入れらないなど、とにかく“恋愛に受け身”です。

最初手ごたえがなくてもすぐにあきらめなければ恋のチャンスの幅は広がってくるでしょう

 

(斎藤奈々子/ライター)

 

参考

※株式会社パートナーエージェント:アラフォー未婚男性の5人に1人は“こじらせ”気味!?

恋愛相談

周りに言えない恋、片思い、社内恋愛、不倫・浮気、性の悩み。ちょっとした疑問でもOK!

他のユーザーや恋愛の専門家が回答してくれます。恋愛相談をお待ちしています!

恋愛相談はこちらから