2017.1.7

こんにちは、恋愛カウンセラーの森野ひなたです。

ふと寂しくなるとき、なんともいえない虚しい気持ちになるとき、誰しもあるのではないでしょうか?

特に女性はホルモンの影響で、急に落ち込むこともありますよね。

そんなとき、つい彼に連絡していませんか?

彼に甘えるのは確かに手取り早いですが、毎回彼もあなたの寂しさを埋める余裕があるとも限りません。

また、片想い中の人は彼に甘えすぎることによって、両想いが遠のくことも。

できれば彼に「なんとかしてもらおう」とせずに寂しさを乗り切れたらいいですよね。今回はそんな方法をご紹介します。

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%97%e3%81%99%e3%82%8b%e5%a5%b3%e6%80%a7

 

■エステのハンドマッサージ

アロマなどの良い香りを伴うオイルやクリームでマッサージを受けましょう。

このときのポイントは、“オールハンド”かつ“直接肌”です。

つまり、機械を使わずに、人の手のひらでがっつりカラダを直接触ってもらうこと。

「手当て」という言葉の由来にあるように、直接手のひらで丁寧にマッサージをされると、気持ちも癒され落ち着いてきます。

 

■速足で散歩をする

少し速いペースで歩いてみてください。

しばらく歩いていると、気分爽快になってきます。

これは脳がβエンドロフィンという、“脳内麻薬”とも呼ばれる物質を分泌させるからだそう。

歩く時に明るい曲調のお気に入りの音楽を聴き、歌いながら歩くのも、寂しさには効果的です。

 

■友人に甘える

仲の良い友人に連絡をしましょう。

直接会うのが難しければ、電話やLINEのやりとりでもOK

そのままのあなたが大好きと言ってくれるような友人になら、落ち込んでいる姿を見せてしまっても大丈夫。

思い切って甘えちゃいましょう。

 

■お笑い番組やコメディを観る

何も考えずに笑って観られる番組を見ましょう。

顔と心は連動するので、笑っている時間が続くと、寂しい気持ちを乗り越えやすくなります。

恋愛が原因で寂しさを感じるときには、恋愛コメディ映画など「明るく前向きに元気になれる」ものもオススメです。

 

■おわりに

いかがでしたか?

寒い季節、ふと理由もなく寂しさに襲われる方もいらっしゃると思います。

そんなときは、今回ご紹介した解決法をいくつか試してみてくださいね。

 

(森野ひなた/ライター)