2017.1.19

気になる彼と連絡がとりたいと思った時、話題がなくて困った……ということはありませんか? そんな時に使える、自然に連絡できる方法をご紹介しましょう。

JK92_kaerimichi20150208082355_TP_V

相手の事について質問してみる

好きな相手の事なら、色々と知りたいと思うものですよね。「この食べ物好き?」「今何してるの~?」というように、彼の好みや過ごし方等、何でも良いので気になった事を質問してみましょう。

もし「どうしてそんなこと聞くの?」と言われたら、素直に「気になったから」と言えば、さりげなく好意が伝わるのでおすすめです。ただし、知りたいことが多いからと言って、短時間にいくつも質問するのは避けましょう。まるで尋問のようになってしまうと逆効果だからです。

 

自分の話を持ち出してみる

PAK86_cyottomimikashite20140321_TP_V

今日起きた出来事など、自分の話から話題作りをするという方法もあります。その際、単なる報告になってしまうと、相手がどう返していいか困ってしまうので、そうならないようにだけ注意しましょう。

例えば、お店でケーキを買ってきたことを話題にしようとした場合、「今日お店で美味しそうなケーキ見つけたから買ってきたんだ~」で終わらずに、その後「○○君は甘い物とか好き? 」というように、質問を交えると効果的です。

 

共通の話題を探してみる

職場の同僚や友人の紹介など、異性との出会いには少なからず共通の話題があると思います。そういった共通する部分から話題を探してみるのも一つでしょう。この際、人のウワサ話になりそうな場合は、悪口にならないように注意してください。できるだけポジティブな方向で考えましょう。

仮に共通する話題がほとんどないとしても問題ありません。ニュースなど世間の話題なら全世界共通です。

CON_udekumu8615092102_TP_V1

考えすぎず、気楽に話そう

話題を振る前は「嫌われたらどうしよう」「この話題大丈夫かな? 」等、色々と考えてしまいがちですが、そこまで神経質に考える必要はありません。時間をかけすぎるとそれだけ話す時間が少なくなってしまいますし、いちいち一喜一憂していては後が続きません。肩の力を抜き、相手にとっても『気楽に話せる相手』になることを目指しましょう。

(水林ゆづる/ライター)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

家族や友達にも相談してみたけど、この片思いをどうしていいか分からない…。

そんなときは心理カウンセラーなどの専門家に直接相談して解決してみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みを解決します。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから