2017.2.17

気になる彼がいるという女性であれば、彼の気を引きたいと思うことでしょう。
でも、彼に見てもらいたいからといって他の男性からも目線を集めてしまっては台無し…ただの“気が多いオンナ”に成り下がってしまいます。
気になる彼だけをドキっとさせるために、彼だけに見せるべき仕草について知っておきましょう!

a6c32052f970af0e76ff8a4beda03e0e_s

 

■1:涙は気になる彼の前だけにしましょう

涙は女の武器…と言われるほど、女性のここぞという武器として重宝されてきたのが“涙”です。
「女性に泣かれるとつい言うことを聞いてしまいたくなる」(30代男性・自営業)
という男性がいるくらい、女性の泣き顔とは神聖であり可愛らしいものであります。そんな泣き顔を深く考えずにいろいろな男性の前で見せてしまっているとNG!
守ってあげたい、チカラになってあげたいと彼に思ってもらうためにも、挫けそうで泣きたいときは彼の前だけにしておきましょう。
「みんなの前で上司に結構キツく怒られていた後輩女性。残業していて2人になったときにふと彼女を見たら涙が。
自販機でジュースを買って来て、『次はきっとうまくいくでしょ!』と声をかけました。それから彼女のことが気になってしまいます。
応援する気持ちと、女性として心配に思う気持ちと…です」(20代男性・公務員)

■2:悩みを打ち明けるのも、彼だけ!

楽しい思い出は誰とでも共有できるものです。
でも、悩みを打ち明けるのは大切な人だけにしておきたいところ。
多くの女性はつい、話すとラクになってしまう生き物で誰にでもなんでも話してしまい過ぎてしまいます。
悩みを打ち明けて、自分のマイナス面、心の闇を共有してもらうのは意中の彼だけにしておきましょう。
「なんてことない飲み会の3次会で、友達として親しくしていた女性と2人きりになったときに悩みを打ち明けられました。
女友達とケンカしてしまったこと、自分から謝れなくて意地を張ってしまっていること…自分としてのアドバイスをするとともに、仲直り出来たらイイねと話してその日はお開き。
その後も、彼女に『どうなった?』と話しをする機会も増えて、結果今彼女とお付き合いをしています」(30代男性・葬儀会社勤務)

 

■3:ボディタッチも彼限定にするのが大事です

男性をクラっとさせるボディタッチ。でも、それを不特定多数に行ってしまうと効果が薄くなってしまいます。
“誰にも触らないのに、俺にだけ触れてくる”という意識を狙っている彼に植え付けるのが重要です。
「ジムで出会った奥手そうな女性。めっちゃ綺麗で、いろいろな人から声かけられているんですけど…俺と話すときだけは肩とか叩いてきてくれるんで一歩リードって感じでめっちゃ嬉しいです」(20代男性)
彼限定のボディタッチで彼をドキっとさせると同時に、軽いオンナではないというのを確実に知らしめていきましょう!

 

いかがでしたか?今すぐ簡単にできて、気になる彼に自然にアピールできるのでぜひ、実践していきましょう。

 

(きえお/ライター)