2017.3.20

こんにちは、恋愛カウンセラーの森野ひなたです。

彼女のこと、いつからイイなと思っていたの? と尋ねると「わりと最初から」という男性は多いです。初対面で少しイイなと感じたことによって「もっと知りたい」に繋がり、本気で好きになっていくとのこと。そのため、恋の種となる初対面は重要です。

そこで今回は、“初対面でイイなと感じる要素”をお伝えします。

14457099523_398a78d672_k

服装や言葉づかいがちゃんとしている

清潔感が感じられる服装やきちんとした言葉づかいができると「ちゃんとしている女性なのだな」と思うようです。

あなたが服装に特別なこだわりがないなら、清楚さや清潔感を重視した格好にすると「イイな」と思ってもらえる確率が高まります。

言葉づかいは、初対面でのタメ口や「ヤベー!」などの汚い口調は控えたほうが良いでしょう。

 

彼にとって見た目が好み

彼の好みの見た目だと有利に。一般的な美しさと、“自分にとっての好み”は違いますよね。すごく美形というわけではないけど、好きなタイプの顔というのは誰にでもあると思います。

例えば「目が少し離れているのが好き」「顔は丸々いのがイイ」など、彼にとっての好みの要素を持っていると「イイな」と思われやすくなります。

 

笑顔で和やかに

にこにこしている女性はやはり「可愛らしい」「素敵」と感じるものです。笑顔で柔らかな対応をする女性は周囲の雰囲気も和やかにし、「この子、話しやすい」「居心地がいい子だな」という印象に。

顔自体が整っているかどうかより、笑顔でいることのほうが男性視点では「美人」と感じるという説も。笑顔でいて損なことはゼロなので、にっこり対応を普段から心がけましょう。

 

いかがでしたか?

初対面の印象は何年も残るという説もあります。「イイな」と思ってくれる方がたくさんいる女性ほど、恋のチャンスは増えます。笑顔・服装・言葉という要素は心がけひとつで変えられるポイントですので、ぜひ試してみてくださいね。

【Photo】Girl / be creator

(森野ひなた/ライター)