「最近、気になる人にアプローチして、ついにデートにこぎつけたんですけど、全然話が弾まなくて。 こっちは緊張しちゃって何を話していいかわからないし、彼もそれほど盛り上げるタイプじゃないので、困っちゃいました。」

 

彼も緊張している。だから、自分からも話題をつくって!

彼のほうもずいぶん緊張してたんじゃないですか? 男性は初デートともなると、会話が続かなかったらどうしよう、気まずくなったらどうしよう、とすごく焦っているものなんです。 ですから、そういうときは女性のほうから、男性の緊張をほぐすような仕掛けをしてあげて欲しいんですよ。

挨拶から始めれば会話は難しくない

男性は自分から無理に盛り上げなきゃと思いがち。 その空回りが始まる前に、彼に「最近、忙しいんですか?」のひと言をかけてあげてください。 これは、歯医者や美容室でも聞かれるほんの挨拶みたいなものですから、緊張しててもできますよね?

で、彼が「忙しいですね」とか「最近はそれほどでもないですね」とか答えてきたら、そこで終わるのではなくすかさず、「疲れ、ちゃんと取れてます?」と問いかけるんです。

 

質問をすれば会話は続く

「疲れ取れてます?」と問いかけることで、女性の得意分野に持ち込のがポイント。 そこから、リラックスの仕方や疲れの取り方という、男性が得意ではないけれど関心のある話題を始めましょう。

あなたが普段実践していることを話してあげるだけで、十分彼としては興味深いはず。 たとえば、「私はアロマを焚いて寝てますよ」「寝る前にストレッチすると、寝付きが全然違いますよ」「最近は少しでいいので坐禅をして、穏やかな気持ちになってから寝てますね」などの会話はお薦めです。

 

彼を安心させるシンプル話法

そうこうしているうちに、15分や20分は経過しているはず。 そしたら次に「休日はどんな風に過ごしてるんですか?」と聞いてみて下さい。 その時も「私はジョギングに凝ってて、公園を走ってます」とか、自分の話を先にしてあげるといいでしょう。

自分の手の内を明かして、「別にすごい話をしなくてもいいんだよ」と安心させてあげるんです。彼の緊張が解けて、自分の休日の過ごし方を話し始めたら、リアクションを大きめにとって、相槌をきちんと打ち、質問を差し挟みながら彼の話を聞きます。

 

話題が途切れたら仕事の話を振る

この辺りでようやく彼の仕事の話を振ってみましょう。 ここも漠然と「仕事は何をしてるんですか?」と尋ねるのではなく、できれば「どんな時が面白いですか?」「やりがいを感じる瞬間を教えて欲しいな」と、前向きな方向で具体性を持たせるといいですね。

そうすると、彼としても自然と「実はね・・・」と活き活きとした表情を見せてくれます。

 

次の約束をしてしまおう

最後にとっておきの話題。 それは「今度みんなで飲み会しましょうよ」「友達呼んで、ホームパーテイしませんか?」と、次回の企画を提案してください。

「いつ」「どこで」「どんな企画」と話が盛り上がるし、いろんなアイディアが出るし、彼の交友関係や人となりもよく分かります。 こうやって会話を進めれば、1時間半や2時間はあっという間に経っているはずです。

 

最後に

初デートはとかく緊張しがち。 その時に無理に新しい話題や面白い話をしようとするとドツボにはまるので、自分の経験しているリアルな話をするようにしましょう。

盛り上げようとか思わずに、自分の話をそのまま放出すればいいんです。 もちろん、彼が興味のある話題のほうがいいので、「リフレッシュ方法」「休日の過ごし方」「次回の企画」という流れで話を進めればバッチリです。

Let’s change the question.
~質問を変えれば会話は必ず盛り上がる!

 

潮凪洋介

恋愛相談掲示板

気になる彼をどうやってデートに誘えばいいか分からない、デートで彼に気に入ってもらうにはどうしたらいい?

そんな時は、愛カツの恋愛相談掲示板に書き込んでみませんか?他の読者や恋愛の専門家が回答してくれるので、あなたの悩みが解決するきっかけになりますよ。

恋愛相談はこちらから