お互い好意を持っていい感じなのに、何だかそっけない。
そんな寂しさを感じた経験ありませんか?
上手にボディタッチしてそっけないカレをその気にさせちゃいましょう。

love-827449_640

手を触るのはやっぱり効果的

手にはたくさんの神経が通っていてとっても繊細です。
手から得られる情報は目や口などに次いで多いので、
カレをその気にさせたいならまずは手に触れてみましょう。
手を重ねてみたり、恋人つなぎしてみたり……
絡めてキュッと握ればもっと仲良くしたい気持ちが伝わるはずです。
両手で包み込むようにしたり、
顔に触れさせたりして構ってほしいことをアピールするのも良いですね。

 

二の腕の内側を狙って

couple-983961_640

そっけないカレをその気にさせるには、
ちょっといつもよりも違うポイントを狙うのも方法です。
男性なら腕にボディタッチされるのを嫌がる人はいないほど、
比較的簡単にドキッとさせられるパーツではあります。
普通に腕に触れてもその気にならないなら、ちょっと内側を狙って触ってみましょう。
特に狙うべきは二の腕の内側、体に沿った部分です。
誰でも体の中心や内側に近いほどボディタッチされるとドキッとするものです。
二の腕の内側を触って、ちょっとくすぐってみたり、悪戯してみるのもいいかもしれませんね。

 

膝同士がふれたり、手を添えたり

persons-768597_640

淡白なカレなら、ちょっとドラマっぽく、あるいは大胆にボディタッチしてみるのも効果的です。
例えば映画やドラマで見るような机の下で膝が触れ合ったり、足を絡ませたりするシーン。
そんな風に脚同士を触れ合わせてドキッとさせるのもいいですね。
また脚同士でなくても。膝に手で触れることはその気にさせるのにとても効果的ですよ。
膝の上にそっと手を添えられると、男性はドキッとします。
膝の外側より、ちょっと内側を狙えばさらにその気にさせることができるでしょう。

 

そっけないカレにアピールするなら、ちょっと大胆になる勇気も必要かもしれませんね。
ボディタッチと一緒に構ってほしいな、と言う甘えた目線も忘れずに送りましょうね。
上目使いと合わせて上手にアピールして、そっけないカレを振り向かせちゃいましょう。

(愛カツ編集部)