2017.4.23

外見も内面も良い人気男性を好きだったり、片思いの状態が長く続いていたりするなら、「何が何でも努力して付き合う!」のか、「やっぱりムリだろう」と諦めるのかを、遅かれ早かれ判断しなければならなくなります。

気持ちは彼に向かっているので、本音は「付き合いたい!」かもしれませんが、報われない想いを傾け続けるのは、ツラいはず。

けれど、諦めるなら、自分が納得して恋を卒業しないと、後悔と未練だけが残ります。ムリめな恋は、いつどのように見極めるのがいいのか、深掘りしてみます。

 

・突き進んだほうが良い場合

とても真剣に、大好きな彼を諦めると考えてみてください。

……そうしたとき、自分が自分でいられないような空虚感を覚えるとか、怖いくらいに絶望したなどという場合、まだまだ突き進んで良いと思います。

心はほぼ100パーセント彼に傾いているので、諦めようとしてもうまくはいかないでしょう。彼を忘れなければと強いるほど、精神的ダメージが大きく、「彼を早く忘れて、新しい恋をしたい」という意識改革が、スムーズにはいかないはずです。

ただし、遠くから彼を見つめるだけでなく、ちゃんとアプローチをするべきですし、とことんやり尽してみましょう。あの手この手でアピールすれば、彼が振り向いてくれる可能性だってあります。

また、できることをすべて試してみて、それでもムリだったなら、スッキリした気分で諦められるはずです。

 

・諦めたほうが良い場合

片思い状態が1年以上続いていて、彼と一度も二人きりのシチュエーションになれていないなら、諦めたほうが良いかもしれません。

そもそも、1年思い続けてどうにもならない恋は、その後どれだけ長く続けても成就は難しいものです。
潔く気持ちの整理をしたほうが、幸せをつかめるでしょう。

彼を好きになってからの自分磨きや努力は、次の恋で必ず生かされます。今なら、あなたの魅力もぐんぐん上がっているところですし、男性から好意を持たれやすいはず。

新しい恋は、意外に早く見つかるかもしれませんよ。

 

・できるだけ早く諦めたほうが良い場合

いろいろなアプローチを試みて、まったく振り向いてもらえなかった場合、残念ながら成就の可能性は低いといえます。

そして、思い切って告白したけれど、すでにお断りされている人も、諦めて良いのではないでしょうか? 数度の告白の末にやっと付き合えた……という話は聞きますが、ケースとしては稀だと思います。

アプローチを続けて、彼から「ウザい……」と距離を置かれるより、良き友人、同僚のまま、良い関係を維持したほうが賢明です。

最初はツラいとしても、「こんなに魅力的な彼を好きになって良かった」と、感謝の気持ちをもつことで、未練を断ち切りやすくなります。

あなたの女っぷりは上がりますし、それは表情や態度にも表れて、周囲の男性の目を惹くに違いありません。

 

・まとめ

ムリめな恋だと自覚していながらも、「好き!」と恋心を寄せるのは、あなたの潜在意識に「わたしには、彼に愛してもらうだけの魅力が十分ある」という気持ちがあるからです。

そこに堂々と自信を持てるかどうかで恋の展開は違ってきますが、たとえ諦めることになっても、失うものは何もありません。むしろ、得るものがたくさんあるでしょう!

だから、今まさに心が揺れている人は、思い切って判断してみてください。

どう判断するにしても、ポイントは「とことんやり尽すこと」ですよ。

 

(沙木貴咲/ライター)

専門家が電話やメールであなたの悩みを解決します!

家族や友達にも相談してみたけど、この片思いをどうしていいか分からない…。

そんなときは心理カウンセラーなどの専門家に直接相談して解決してみませんか?電話やメールを使って専門家があなたの悩みを解決します。

愛カツの電話相談・メール相談を利用してみたい方はこちらから