議員からアイドルまで、不倫経験者の報道が毎日のように流れていますね。

数々の有名人や権力者までが行っている不倫って、そんなに良いものなのでしょうか?

きっと婚活中の女性の中にも、今まさに不倫をしている方もいるでしょう。

そこで今回は、恋愛・婚活に勝つための情報サイト「愛カツ」の調査結果をもとに、婚活中の女性が不倫をするメリットがあるか、考えてみました。

不倫は超ハイリスク・ローリターンの「禁断の恋愛」

まず、「【未婚女性・不倫経験者限定】不倫の結末はどうなりましたか?」という質問でアンケートを行いました。

結果、不倫からの略奪愛が実って結婚に至った女性は、わずか7%。

この結果から考えると、未婚女性が既婚者と本気で付き合うのは、超ハイリスク・ローリターンと言えそうです。

また、愛カツ読者だけなのか、日本中で起こっているのかは定かではないですが、不倫相手の奥さんから訴えられた方が46%と半数に迫っていることを考えると、不倫は超ハイリスク・ローリターンの「禁断の恋愛」だと断言できるかと思います。

恋愛経験のある男女の7割が不倫経験者

次に、不倫経験者は、どの程度の割合でいるのかも調べてみました。

「不倫の経験と不倫についての考えを聞かせてください」という質問のアンケートでは、男女問わずの調査で母数が1421とかなりの数なのですが、なんと7割が不倫経験者。

もはや、「不倫は文化」が現実となってしまうほどの割合です。

やらせなしの調査をしての結果なので、これは受け入れるしかないですね……。

今、報道されている有名人の方々の不倫は、運悪く?ばれてしまっただけで、実は、恋愛経験がある男女の7割が、不倫経験者かもしれない驚きの結果になりました。

婚活時の不倫は絶対に避けるべき

不倫を題材にした物語が映画化されたり、不倫報道が流行となりつつある日本ですが、婚活においても、不倫は非常にリスクが高くメリットがほぼないので、絶対におすすめしないということです。

婚活における不倫のデメリットを考えてみると、

・不倫相手と結婚できた人は、たったの7%(愛カツ調べ)
・不倫相手の奥さんに訴えられるリスク。慰謝料など。
・バレると噂になる(有名人は報道され仕事も奪われる人が続出)

などがありますが、他にもバレたときの社会的な制裁、金銭的な制裁、精神的な制裁を考えると、婚活時の不倫は絶対に避けるべきでしょう。

婚活中の女性の皆さん、不倫は止めておきましょう!!

『源氏物語』のような時代になれば話は別ですけどね。(笑)

(大木隆太郎)